FC2ブログ
Flower Aromatherapy
2018/07/29(Sun)
2018072915.jpg

昨日の台風12号は、暴風域を伴い、史上初、
西日本へ豪雨を伴い横断致しましたが、皆様のお住まいの地域、
また現在は、九州地方を通過とのことですが、
被災地の二次災害等、被害は最小限であることを御祈り致します。

(昨夜も夜中3時過ぎには、奈良や大阪も雨が強まり
大和川などの河川が決壊しないよう祈る気持ちで、
NHKニュースを見守っていました。)

昨日は、成城ローズルームさんでのスペシャルアロマレッスンを
開催予定でしたが、お越し下さる皆様の身の安全を鑑みまして、
この度はレッスンを延期させて頂きました。

皆様のご希望に添えず申し訳ありません。

2カ月程前のレッスンの告知後、ありがたいことに直ぐにお席13名満席となり、
ローズルームさんのオーナー様とも、昨日のレッスンに向けて
とても楽しみに準備しておりましたので、甚だ残念ではございましたが、
また次回、皆様と笑顔のひと時をご一緒させて頂けたらと存じます。

201807294.jpg

この度のレッスンでは、花の香りをメインテーマに、
世界中の花精油に触れて頂く予定でした・・・

ラベンダー精油も、富良野産、タスマニア産、ブルガリア産とご用意し、
色々と国や地域による香り成分の違いも愉しんで頂いたり、
ジャスミンや、ローズ、ボロニア、カモミール等の
レアバリューオイルもご紹介する予定で・・・

2018072913.jpg

そして・・・・その花々の精油を調合しまして、
世界に一つの女性らしい幸福に満ちた香油をお創り頂きます。

201807292.jpg

その香油は、我ながら私史上、最香の花香油に想い・・・(笑)
皆様にも意識がどこかに飛んでしまいそうです♪等ご好評頂いているのですが、
やはり幻の香りボロニアをブレンドすることで、
得も言われぬ芳しい香りに、ランクアップするように思います。

花々が奏でる美しい旋律に身を委ね・・・
次回開催時には、お創り頂きたいと思います。

精製された透明のホホバオイルに精油をブレンドすると、
黄金色に変化するのですが、ロールオンボトルの容器の中に
無農薬の奥田さんの薔薇のドライを加え、眺める度に嬉しくなる
ラグジュアリーな香油にして頂きたいと想っております。

201807291.jpg

また、この度のレッスンに向けても大阪の薬剤師の方が、
レッスン参加の皆様にお使い頂けたら嬉しいですと、
手造りのコールドプロセス製法の石鹸を贈って下さいました。

こちらの石鹸をプレゼントさせて頂いた方々からは、
様々な年代の方、アトピーのお子様のママからも
そんなことがあるのね♪というご報告を多数頂いております。

薬事法で、効能効果はうたえないのですが、
やはりナチュラルな天然油、精油のみを使用した石鹸は、
髪の毛やお肌に優しく、私もこちらの石鹸を毎日のケアに
ありがたく使わせて頂いております。

2018072912.jpg

そんな素晴らしいコールドプロセス製法の石鹸・・・
私も一度は作ってみたいと、その薬剤師の先生の御師匠様である
カリスマソーパーの方に、私も先日お習いに行って参りました。
(ソーパーとは石鹸を作る人のこと)

実際に私もこの夏、涼やかにさっぱり使用出来るよう
パーム油やオリーブオイル等に、和ハッカ精油や、ガスール(泥)を加えて
作らせて頂いたのですが、いかに手間がかかる製法か、実感しました。
1カ月後の熟成を待ち、使用出来るのですが、
これからもお肌につけるものは、ナチュラルで肌が喜ぶものを
使い続けていきたいと思います。

201807293.jpg

そして、こちらはレッスン予定日前日に届いたエディブルフラワー。

NHK趣味の園芸でお馴染の横山さんに2か月前にもお会いし、
レッスンで皆様に召し上がって頂くのに宜しくお願いしており、
「その時季に頑張って咲かせますね♪」とトレードマークのチカラコブと共に
太陽のような笑顔でお返事を頂いておりました。

届いた箱を開けてみると・・・今が旬のランタナや、ダリアやマリーゴールド、
バーベナ等の色とりどりの可愛いお花を束ねて下さっていました。

201807299.jpg

そして、お約束通り、ミントやステビアのハーブ等も届けて下さり・・・

201807296.jpg

レッスンでは、こんな風にウォーターサーバーに入れて、
皆様に涼を感じながら、お水をお出ししようと考えていました。

前日のシミュレーションして写真を撮っていましたので・・・
せっかくなので、ご紹介させて下さいね(笑)

2018072911.jpg

2018072910.jpg

皆様に召し上がって頂くランチは、こんな風に盛りつけようかな。

201807298.jpg

201807297.jpg

器は、やはりこちらのものが、エディブルフラワーの
カラフルな色彩も映えるよね♪など、最終決定。

201807295.jpg

こちらのクラッカーは、私の拘り♪
恵比寿や日本橋三越など色々探しましたが、
やはりガーデンプレイス内のパーティーという
世界中の美味しい食が集まるワイン屋さんのクラッカーが美味しいので、
こちらを皆様に召し上がって頂こうと選びました。
そしてドライフルーツも、恵比寿マルシェにて信頼していつも購入させて頂いている方に
インスタ映えにも良いかな♪と苺入りのものを早めにゲットさせて頂いていたのです。
(苺の旬が終わる前に、ゲット出来て良かったと喜んでいました^^)

2018072914.jpg

昨日開催予定のレッスンでは・・・
このようなイメージで、レッスンを進める予定で
花の恵みをカラダの内から、外からと摂り入れ、
皆で微笑みに満ちた優しい時間を過ごせたらと願っていました。

こちらのレッスンですが、先にお見せしてサプライズ感が薄まり申し訳ないですが(笑)
次回8月25日(土)10時30分~14時に開催させて頂きますので、
もしご興味お持ちの方は、お席ご用意出来ますのでお声掛けくださいね。
どうぞ宜しくお願い致します。

レッスンのご案内はこちらになります→★★★




| レッスン風景 | ▲ top
北海道 花紀行
2018/07/22(Sun)
201807222.jpg

いつか訪れたかった地・・・
北海道富良野のファーム富田さん。

初夏の北海道を代表する景色でありますが、
先日19日に伺うことが叶い、満開のラベンダーが迎えてくれました。

201807225.jpg

実は私は北海道に旅行するのは、初めての経験だったのですが、
広野を走り、あまりにもスケールの大きい大自然に触れ、
また訪れたいと感動に包まれて、帰京しました。

201807226.jpg

201807224.jpg

2018年のラベンダー開花は、図らずも丁度私が訪れた頃が満開だそうで、
濃紫色の絨毯が広がり、ふかふかのお花の中にぴょんと
飛んでみたい気持ちになりましたよ。

201807223.jpg

201807231.jpg

アロマテラピーを学ばれた方は、ファーム富田さんの歴史を
ご存知のことと思いますが、日本が誇るラベンダー畑・・・
合成香料の進歩や、安価な輸入香料の台頭により、
一度は消滅する危機に瀕しましたが、
一枚のカメラマンの写真が、国鉄のカレンダーに使用されたことにより、
その美しさに感動した全国の方々の想いで、存続することが出来ました。

ラベンダーのお花達の、もの言わぬ声が・・・
皆の心を動かしたのかもしれませんね。

2018072224.jpg

ラベンダーと共に、花の絨毯を彩ったお花は、
カリフォルニアポピーやかすみ草、麦の穂などでしたよ。
カラフルなコントラストが、見る者全ての方に元気を届けてくれますね。

こちらでは、ラベンダーの精油も購入してきましたので、
また皆様にもその爽やかな香りに触れて頂きますね♪

2018072212.jpg

ファーム富田さんを後にして向かった先は、風のガーデン。

以前ガーデナーの上野砂由紀さんにお目にかかった時に
いつか訪れさせて頂きたいと思います♪とお話していたのですが、
こちらも念願叶いまして、訪れることが出来良かったです。

2018072211.jpg

201807227.jpg

新富良野プリンスホテル内の風のガーデンに着くと・・・
やはりそこは、穏やかな優しい時間が流れており、
ガーデンに咲く花達は、まるで点描画のようにふわっと点在し、
印象派の絵画のように、芸術的でした。

2018072210.jpg

北海道と言えど、この日も日中は酷暑でしたが、
日々植物達を慈しみ、お手入れされている方々のおかげで、
ひと時の安らぎを得させて頂き、ありがたく思います。

201807229.jpg

201807228.jpg

ピンクグルーテンドルスト・・・

風のガーデンには薔薇の庭もあり、薔薇達とも出逢ってきたのですが、
この子はカーネーションのような花弁が可愛らしかったです♪

2018072213.jpg

今回の夏旅の宿泊先に選んだ地は洞爺湖・・・

こちらは映画「しあわせのパン」のロケ地となった月浦の
カフェから見た景色・・・

映画と変わりない静かで心癒される時間が流れ、
ロケに使われたカフェ、そしてガラス屋さんにも伺い、
温かい時間を過ごさせて頂きました。

201807233.jpg

洞爺湖に浮かぶ中島へも、遊覧船に乗り行って参りました。

2018072219.jpg

その洞爺湖を見下ろす絶景の地にハーブ園があり・・・
そちらでは、ハーブを摘み取りさせて頂き、その場で蒸留し
ハーバルウォーターを作らせて頂きましたよ。

2018072220.jpg

ヤロウ、クラリセージ、ミント、月桃、ローズ、ラベンダー、
タイム、ゼラニウム、レモンバーム、カモミール、マロウ、
レモングラス、エルダー・・・etc

清らかな地にて、今が盛りと育つハーブ達・・・
大地のエネルギーを私の身体へと、摘み取らせて頂き、
フレッシュハーブティーにしても頂いたのですが、
薬草達の力で、カラダの中からキレイになれたら嬉しいです^^

持ち帰ったハーバルウォーターは、今回の旅で
日焼けした私のお肌のケアに使いたいと想っています♪

2019072221.jpg

こちらは、ジョージハミルトンの薔薇で作らせて頂いたチンキ剤です。
一ヶ月ほど寝かせて、エキスが浸出しましたら、
精製水、又は芳香蒸留水にて薄めて化粧水にします。

ハーブ園の方も、とても優しく親切な方で、
そのような方が育てられたハーブの恵みですので、
素晴らしい景色を思い出しながら、嬉しく使わせて頂きたいと思います。

2018072226.jpg

2018072228.jpg

2018072214.jpg

こちらは、洞爺湖のレイクヒルファームにて・・・

大草原の中、ゆきちゃんと言う、山羊さんをなでなでし、
またまた心満たされる時間を過ごさせて頂きました。

201807232.jpg

北海道では、旬の雲丹が頂きたくて・・・
洞爺湖から新千歳空港に向かう帰りに、積丹半島まで足を伸ばしたいと
想っていたのですが・・・

ホテルの方にも遠いですよ・・・と教えて頂き
こちらは洞爺湖近くの道の駅にて頂きました。
(旅の初日も、新千歳空港から富良野に行き、
そこから洞爺湖に来たことを告げると、驚かれましたが、
北海道は本当に広いことが、肌で感じました^^)

目の前が噴火湾が広がる地なのですが、その海で獲られた雲丹だそうで、
美味しく海の幸を頂きました。

2018072216.jpg

2018072215.jpg

そして向かった先は、江戸時代に開湯された「登別温泉」

荒涼とした火口跡からは、ボコボコボコ…
硫黄の香りが立ち込め、130度の熱湯が激しく噴出していました。

201807234.jpg

「ここは~♪北国ッ♪  登別の湯♪」

原生林の渓谷には、そのお湯が、川に流れ込んだ天然足湯場があり、
是非、浸かってみたいと、二人で歌いながら足湯をしてきました。

2018072217.jpg

天然の温泉は、ぬるっとして効果がありそう♪
最高では50度ほどになる熱いお湯でしたが、私は温活を頑張ろうと
張り切って、登別の湯に浸かっていました(笑)

2018072225.jpg

2018072223.jpg

今回宿泊したホテルは、過去にサミットが開催されたホテル・・・

各国の要人をお迎えされたホテルは、開放感があり、
首脳達もその絶景に感動され、日本の国の素晴らしさを感じられたのではと
日本の美を誇りに思います。

私が過去に訪れた中で、一番お花が飾ってあるホテルで、
ロビーや各階にも華やかな生花達が飾られ、
また朝、昼、夕とロビーでは、ハープやピアノの弾き語りなど
生演奏の音楽も楽しめ、五感で喜びを感じる2泊のステイでした。

2018072222.jpg

こちらは、雲の中での朝食・・・

北海道産のトマトやリンゴ等、搾りたて生ジュース、
そして朝シャンも頂きましたよ(笑)
前日は和の朝食を頂きましたが、料理長が誇りを持って
選りすぐりの素材で作られたお料理は、滋養溢れ、
そのような北海道の自然の恵みををカラダに採り入れることが出来、
とてもありがたく幸せに想います。

2018072218.jpg

また北海道で出会った自然の恵みの中でも、
嬉しかったものの一つが、ハスカップ。

ハスカップは、アイヌの方が「不老長寿の妙薬」と珍重し、
抗酸化作用に優れ、細胞の活性化に繋がり、
アントシアニンも野生のブルーベリーの5〜10倍ほどあるそうで、
驚異の食材とのこと。

幸運にも生のハスカップを手に入れることが出来ましたので、
今朝はフルーツ盛り盛りにして朝食を頂きました。

他には、日本一寒い地と言われる占冠にて
カバノアナタケ(別名シベリア霊芝)という白樺二万本中1本あるかないかの
幻のきのこの粉を得ることが出来ました。
そして熊の油や、蝦夷鹿のお肉等・・・

このような希少な自然の恵みに出逢えることが、
私にとっての喜びで、またこれからの健康に繋げていきたいと思います。

2018072227.jpg

こちらは帰京時の飛行機から眺めていた風景・・・
地平線に沈む夕日に見惚れていました。

2018072221.jpg

それでは簡単ではりますが、北海道の雄大な自然の触れる花紀行・・・
お付き合い下さり、ありがとうございました。

またもし北海道、洞爺湖方面に遊びに行かれる方の参考になれば
嬉しく想います。

28日のスペシャルレッスンでもラベンダーについて語らせて下さいね。

| 北海道 | ▲ top
暑中お見舞い申し上げます。
2018/07/16(Mon)
201807164.jpg

暑中お見舞い申し上げます。

全国的に厳しい暑さが続いておりますが、
皆様お元気にお過ごしでしょうか?

またこの度の西日本各地の集中豪雨にて被災された方々に
心よりお見舞いを申し上げます。
被災地の一日も早い復旧と復興を御祈り申し上げます。

201807165.jpg

こちらのブログでは前回の投稿より、長い時間が経ちましたが、
お陰さまで元気に過ごさせて頂いております。

当たり前では無い毎日・・・
ありがたく感謝し、過ごしていけたらと思っております。

こちらは、先日大阪の方から頂いたブーケ・・・
「雅美先生には、何をおいてもお花だと想って♪」と
初夏のお庭をイメージしてアレンジしましたと、
伊丹空港から抱えて恵比寿までお持ち下さり、そのお気持ちが
とても嬉しく、パイナップルミントの爽やかな香りにも癒され、
幸せな気持ちになりました。
ブラックベリーの実も何とも愛らしく、ずっと魅入っていました。

美しいもの、生命力溢れるものに触れると元気になりますね。

201807167.jpg

また今月はママさん達からご依頼頂き、小さなお子様達が、
アロマシャンプーや虫除けスプレー、保湿オイルなど作りに来てくれました。

3歳のお嬢ちゃまは、先日私が調合したアロマオイルを身体に塗ってもらって
いるのですが、アトピーの症状も大分改善され、皮膚もキレイになってきて
痒みも治まってきたそうです。
ホホバオイルに、イランイランやゼラニウム、カモミール、
フランキンセンス、ラベンダー等の精油をブレンドしたのですが、
香りも気に入ってくれ、お風呂上がりの塗布タイムもご家族で
楽しんで下さっているそうで、良かったです。

5歳の双子のぼくちゃんとお嬢ちゃんも、自分達で、
虫除けスプレーやシャンプーを作り、お母様曰く、
非日常の自然の香りに親しむ時間に癒されましたと言って下さり、
私こそ小さな天使ちゃん達からエネルギーを頂きました。

今日一番好きな香りは何でしたか?と尋ねると、
オレンジ、グレープフルーツ、ゆず♪と答えてくれ、
これからも自然界の繊細な香りに触れ、すくすくと育って欲しいです。

201807161.jpg

今月、来月はAngeliqueの恵比寿ワンデーレッスンのご案内は
控えさせて頂いているのですが、個人レッスン、グループレッスン等
ご依頼頂きましたら、開催させて頂いておりますので、
ご興味おありの方は、お気軽にメッセージ下さいね。

(こちらは、私もお気に入り、尾山台のオーボンビュータンのスイーツ・・・
幸福に向かう御舟のようですね~♪と
お持たせに頂き、レッスン後に美味しく頂きました。
ありがとうございます。)

201807166.jpg

次回のアロマレッスンは、7月28日の成城ローズルームさんにて開催。

今回のテーマは、「花と共に生きる」で、自然界の花の恵みを享受し
皆でこれからの私を開花させていけたらと思っております。
こちらのレッスンでは、幻の香りと言われるボロニア精油や
ジャスミン等の花精油をブレンドし、世界で一つの花香油をお創り頂きますね。

レッスン後には、エディブルフラワー尽くしのランチ&スイーツをご用意し、
皆様に、花々を召し上がって頂きますね。

(こちらのレッスンは、告知後直ぐに満席となりました。
現在キャンセル待ちとなっております。)

201807163.jpg

また9月22日(土)は、ローズ尽くしのアロマレッスンを予定しております。

京都のおくだばらえんさんの、エディブルローズをご用意させて頂き、
こちらも花々に囲まれ、華やかで楽しい時間をお届けさせて頂きますね。

201807162.jpg

ローズルームさんのHPにてご案内されておりますので、
宜しければご覧下さいね。→★★★
(早々にお申込み頂いた方々、ありがとうございます。)

201807168.jpg

先日、バイオリンコンサートに伺った時に、バイオリニストの方が、
「このような時、衣食住に必要ではない音楽ではありますが、
音楽だから出来ることがあると思います。
今日お越し下さった方々に、少しでも元気を届け、
またその力が被災された方々に届きますように・・・」という旨の
お話をされました。

私も熱いものが込み上げましたが、同じ気持ちで
28日は皆様に笑顔を届けしたいと想っております。

どうぞ宜しくお願い致します。

| 日々の出来事 | ▲ top
物語を感じるヒーリングガーデンへ・・・
2018/06/01(Fri)
2018060119.jpg

太陽が輝く青空の元、新しい月を迎えました。

皆様お元気にお過ごしでしょうか?
これから梅雨に入り、湿気も多くなりますが、
そのような時季には香りの力で気を巡らせ
季節の変わり目ですので、どうぞご自愛下さいね。

201806014.jpg

「お庭で摘んできたお花なのですが、良かったらどうぞ♪」

こちらは、先日のレッスンの時にお持ち下さったお花達・・・
お家で咲いていた一番美しい紫陽花を選び、
他にホタルフクロ、チェリーセージ、スイートピーを束ね
プレゼントして下さいました。

その方のお母様は身体が不自由で、香りもあまり
香らないそうなのですが、今こうやって穏やかに毎日を
健やかに過ごしているのは、アロマ生活のお陰ですと
先生に伝えてねと仰って下さったそうで、
お母様と一緒にお庭でどのお花にしようか選んで下さったそうで、
そんな想いに心温まり、ありがたく思いました。

アロマシャンプーなども気に入って下さっているそうで、
とても嬉しく思っております。

2018060118.jpg

ありがたいことに、今年の5月も、薔薇と共に過ごす日々。

こちらは、国際バラとガーデニングショウにてローランが
デモにて束ねられたブーケ・・・
こちらはヤギ薔薇園さんの薔薇を使われたブーケです。
圃場見学もさせて頂いた八木さんの薔薇が、
ローランの魔法の手で、より美しく輝き、多くの方々に愛でられ、
皆が幸せな気持ちになり、素敵なことだなと思いました。

2018060120.jpg

そして、こちらは毎年買い求めているローズウォーター。
ブルガリア、薔薇の谷で摘まれたロサダマスケナ、ロサケンティフォリア、
ロサアルバの三種の芳香蒸留水です。
こちらは飲用も可なので、先日のレッスンでも、お好きな香りのものを
お水に割って召し上がって頂きましたよ。

岐阜の窪田さんが栽培されているダマスクローズウォーターも
化粧水に使用しておりますが、窪田さんをご紹介し、
ご購入された方々は、「肌がしっとりし、乾燥しなくなりました。」等
嬉しいご報告を頂いております。
薔薇の力で、これからも紫外線の多い季節も、
大切なお肌を守ってあげたいですね。

201806011.jpg

そして、こちらはいつもお世話になっています
横山さんに作って頂いたグリーンの寄せ植え。
ベラポンというヤシの実チップに植えられ、お部屋の中でも
育てやすく、虫などが発生しにくいことが特徴です。
土ではないので、とても軽量なのもグッドです。

201705193.jpg

そんなクリスマスローズやダイヤモンドリリー等
日本の園芸界を代表するNHK趣味の園芸でもお馴染の横山さんに
来月7月28日に開催させて頂くスペシャルレッスンにて、
エディブルフラワーをお分け頂けるよう、お願いして参りました。

来月の成城ローズルームさんでのアロマレッスンでは、
「花と共に生きる」をテーマに、花香油をお創り頂き、
エディブルフラワーのランチ&スイーツを召し上がって頂きますね。

こちらのレッスンですが、インスタグラム、FBにて先日
ご紹介させて頂いたところ、直ぐに皆様よりお申込みを頂き、
残席僅かとなりました。
こちらでのご案内は後手になりまして申し訳ないです。
ご興味をお持ち頂いた方は、お早めにお申し込み頂けると嬉しいです。

ローズルームさんのHP、お申込みはこちら→★★★

201806016.jpg

こちらは、そのローズルームさんにて開催された
紅茶レッスンの時の様子です。

薔薇の紅茶レッスンに因み、皆でリンゴで薔薇を作り、
そちらに紅茶を注いで、華やかなティータイムを過ごしました。

2018060111.jpg

この日は、私が若い頃から憧れていたおもてなしサロンのマダムも
参加されており、ご一緒させて頂けたことが光栄で、
薔薇尽くしのお菓子と共に、微笑みの時間を過ごさせて頂きました。

201806013.jpg

それから、先日は八芳園さんプロデュースの白金オーガニックレストランにて
神奈川県平塚の薔薇生産者さん横田さんを囲み、
無農薬栽培薔薇についてお話を伺い、その薔薇を使ったお料理を頂く会に
参加させて頂きました。

横田さんにはいつかお目にかかりたく、当日は私もワクワクで伺い
オープン前の一番乗りで到着したのですが(笑)
当日は横田さんのお隣に座ることも出来、もう薔薇のことですので、
前のめりで色々と質問させて頂き、お話が弾みました^^
好きなことになると、どうしても目が輝き、色々お話してしまいますね。

食べられる薔薇と言えば、今月6月12日には、恵比寿に
京都のおくだばらえんの奥田さんがお越しになり、イタリアンのお店にて
奥田さんの薔薇を食す会が開かれますよ。
ご興味おありの方は、またメッセージ下さいね。

201806012.jpg

今も、ちょこっと摘まみながら、ブログを綴っていますが・・・
こちらはお気に入りの白金エリカのチョコ達。
エリカのお店は包装紙が可愛くて、マボンヌチョコは、
なかなかオープン出来ませんでした。

そしてその包装紙が可愛く、次の日作った虫除けスプレーの
ラベルにしちゃいましたよ。

(今の季節は抹茶チョコも限定であり、そちらも手が止まらない
美味しさです♪
我が家からも近いので、お好きな方はレッスン帰りにどうぞ^^)

2018060115.jpg

薔薇はいつも、私に幸運を連れて来てくれる・・・

先日も、またまたまさかの素敵なセレンディピティーが起こり、
私が今求めていた自然の中に身を置く
ヒーリングタイムを過ごさせて頂きました。

2018060116.jpg

こちらは、山中湖畔にお住まいの方のお庭・・・

山中湖、富士山を望む何とも清らかで心地良い地にて
ガーデニング生活を愉しまれいらっしゃるのですが、
そちらに伺わせて頂きました。

2018060117.jpg

こんなところがあるなんて・・・
まるで、ターシャさんのお庭のよう・・・

2018060114.jpg

お花達が活き活きとして、微笑んでおり、
物語が始まりそうな夢の国・・・まさに桃源郷でした。

2018060112.jpg

2018060110.jpg

201806019.jpg

201806017.jpg

2018060121.jpg

201806018.jpg

また良かったら薔薇が咲く頃にいらしてねと、お声がけ下さった奥様・・・

愛情込めて育てられた美しいお庭に身を置き、植物達に癒されたのですが、
やはり何より、そこに住まわれるご夫妻のお人柄が温かく、
そこで交わした会話、過ごす優しい時間に、心の底からエネルギーを頂きました。

素敵なご縁に恵まれ、本当にありがたいことに想っています。

2018060113.jpg

今月は3日から、恵比寿自宅ワンデーレッスンも始まりますが、
また皆様にも、この植物達から頂いた幸せをお裾分け致しますね。

水無月も、皆が健やかに笑顔で過ごせますように・・・☆


| お花 | ▲ top
under the Rose・・・
2018/05/19(Sat)
201805199.jpg

今年も、日本各地で美しい花々や薔薇達で
彩られる素敵な季節になりました。

昨日より国際バラとガーデニングショウが開催されましたが
今年は、前日の品評会にて審査員を務められた方が、
いち早く速報で受賞者の方々のお名前を教えて下さり、
私も交流させて頂いている群馬県の生産者の方々が受賞され、
日々丹精を込めて栽培されていることをハウスにて拝見させて
頂いておりましたので、その受賞者リストを目にし、とても嬉しく、
これからも多くの方々に愛され、皆の日々の暮らしの中で
心に幸せを届けられて欲しいと想っております。

2018051910.jpg

そんな薔薇にときめく微笑みの季節・・・

やはり私にとって幸せの薔薇の香りが結んでくれたご縁で、
素敵なお誘いを頂きまして夢のようなサロンにお伺いさせて頂きました。

先日のRoseRoomさんでの薔薇のレッスンの様子はこちら→★★★

2018051911.jpg

こちらは白金にありますジュエリーサロンDIAVANTE様。

オーナーのkeiko様による審美眼で設えられた
優雅で気品溢れる、細部まで美を追求された上質空間・・・

2018051912.jpg

サロンに一歩足を踏み入れるやいなや、
まるでヨーロッパにタイムトラブルした感覚に浸り、
美のエッセンスが凝縮された空間に身を置かせて頂き
心が高揚しときめきました。

201805194.jpg

この度のフラワーイベントでは、マリーアントワネットが愛した
プチトリアノンをイメージされ空間を創りあげられたのですが、
その花々に囲まれた楽園に・・・全国の方々が集われました。

そして先日のダマスクローズのレッスンでも
金澤の方、関西の方とも思いがけずお目にかかれたのですが・・・
今回も、幸せのセレンディピティーが訪れ、何と関西在住時、
神戸の洋館にてティーパーティーにてお世話になりました
芦屋Rose Fairy tea Salonを主宰されていますA様とも
数年振りの嬉しい再会に感激しておりました。
ご縁のある方とは、時空を超え、またお逢い出来るのだなと
感謝しております。

そんなA様と、オーナーのK様・・・
under the Rose、薔薇の元で何やら、微笑みの内緒話♪
これからどんな素敵な出来事がお二人に訪れるのでしょうね。

201805192.jpg

2018051915.jpg

マリーアントワネットは、ナチュラルガーデンも好んだそうで・・・

ガレのランプの薔薇のアーチの先には、
その御庭で摘んだお花をイメージして装飾して下さり・・・

201805193.jpg

オールドマイセンの花々の器が自然への賛歌を表し、
ときめきのハーモニーを奏でていました。

201805198.jpg

矢車草のお花も、嬉しそうに微笑んでいます。

2018051914.jpg

そんなプチトリアノンの世界に包まれ笑顔の中・・・

この度のイベントのハイライトは、
フラワーアーティストpomone et pommeの尚花さんによります
目の前でブーケを束ねて下さるデモストレーション♪

2018051913.jpg

そしてまたスペシャルなのは、お一人お一人をイメージして
その方に合う花材を選び、ブーケを作って下さるのです。

2018051919.jpg

私は、昨日初めて尚花さんにお目にかかったのですが・・・
このような薔薇のブーケを即興でお創り下さいました。

淡い紫の薔薇がポイントとのことですが、
今年私の気になるカラーは、パープルでお洋服や
アクセサリーでも取り入れたりしていましたので、
第一印象でそのように感じて下さり、通ずるものがあり嬉しかったです。

尚花さんの長年植物に触れられ培われた
清らかなセンスに寄られるものですね。

2018051918.jpg

今朝、起きてこの子達を愛でると・・・薄紫の薔薇がハート型に開花していて・・・
昨日の愛に溢れる時間を物語っています。

2018051917.jpg

こちらは、昨日ご一緒して下さったRoseRoom
Rちゃんをイメージして束ねられたブーケ。
イブピアッチェの妖艶で芳しい香りも楽しめる
美しい薔薇のブーケは、DIAVANTEさんのクラシカルな空間、
RoseRoomさんの象牙色の明るい空間、どちらに飾っても調和し
お部屋に輝きを与えてくれますね。

201805197.jpg

フェルゼン様の向こうの、淑女達の楽しそうなお姿♪

ここに集われる皆が、心から満たされ幸せ気分に・・・。

201805195.jpg

ティータイムには、今田美奈子先生の門下生がお作りになられた
絶品のスイーツでおもてなし下さり・・・
口福、眼福のひと時を過ごさせて頂きました。

201805191.jpg

昨日は、皆様と花々と共に、華やかな時間を過ごさせて頂きましたが
私が嬉しかったのは、美しいものを美しく感じる心を共有し、
温かな方々との屈託の無い笑顔で、優しい時間を過ごさせて頂いたこと・・・

最近、私は未来の健やかな毎日のために温活を心がけていますが、
昨日もまさに、心の温活時間を過ごさせて頂き、
微笑みながら、眠りにつきました。

このような笑顔の時間に恵まれ、
温かい方々とご縁頂きましたことに感謝申し上げます。

ご一緒下さった皆さま、ありがとうございました。


| 薔薇 | ▲ top
| メイン | 次ページ