金澤レッスン レポート
2015/08/05(Wed)
2015080510.jpg

今年は、格別に暑い日が続いておりますが、
皆様お変わりございませんか?

私もお陰様で、先日金澤レッスンを無事に開催させて頂き、
胸一杯幸せを詰め込み、東京に戻って参りました。
金澤を離れてからおよそ2年・・・
変わらず温かく迎えて下さった皆さまに、心より感謝申し上げます。

充実の二日間の金澤での想い出・・・綴らせて頂きますね。

201508044.jpg

金澤へは北陸新幹線が開通し、いつかは乗車してみたいと思っているのですが、
今回は、飛行機で羽田から小松空港へ・・・
(北陸新幹線開通時には、東京からの始発列車が到着するのを、
私も朝のTV番組で目を離せず、ずっと見守っていました☆)

そして羽田空港に到着し、搭乗口にて・・・
実は人生初の手荷物検査を受け、スーツケースをオープンしました。
画像に映った十数個の薬瓶に、白い粒々・・・こちらが、怪しかったのでしょうね。
「お塩なんです。」とお答えすると、すぐにどうぞ♪と気持ち良く通して下さったのですが、
レッスンで皆様に使って頂く死海のお塩と、ヒマラヤ岩塩でしたので、
大丈夫なのだけど、ちょっぴり焦りましたよ(笑)

写真は、宿泊先のANAホテルにて・・・
迫力あるキリコに、能登半島を巡った旅が思い出されます。

201508042.jpg

小松空港からは、空港バスにて日本海の海、
そして懐かしい金澤の景色を眺めながら、金沢駅へ・・・
どうしてなのでしょう・・・
この懐かしい景色を眺めているだけで、自ずと心穏やかに癒され、
またこの地に足を運ばせて頂けたことに感謝でいっぱいでした。

金澤に到着し、昼食は、駅前の一乃松さんにて・・・
蓮の葉に盛られたお刺身・・・何とも風流で、雅な金澤時間の始まりです。

201508059.jpg

そして、金澤を離れてから、大阪・東京にもレッスンに通って下さっている
Fさんのお宅にお招き頂いたのですが・・・
こんな素晴らしい手作りスイーツをご用意下さいました。

きゃ~~~~~♪♪♪
きっと全ての女子が、歓声をあげずにはいられない素敵すぎるスイーツ☆
わざわざブルガリアのダマスクローズやジャムをお取り寄せ下さり、
ブランマンジェにはローズの花弁が練りこまれ、そちらにローズジャムや
食用バラを添えたスイーツ・・・
私もこの美しいスイーツを見た瞬間感動に包まれ、
Fさんの優しいお心遣いに感激致しました。

201508043.jpg

ダマスクローズティーを淹れて下さったカップも、フランス製の薔薇のカップ♪
Fさんのセンス溢れる温かいおもてなしを見習いたいですし、
お忙しい中、心を込めたおもてなしのお気持ちに、心より感謝です。

2012060631.jpg

その後鶴来にて、何百種類もの薔薇を育ててられる素敵な御夫妻にも
ご挨拶させて頂くことが出来、心温まるひと時をご一緒させて頂きました。
こちらの写真は、金澤在住時に撮らせて頂いたものです。
いつも変わらぬ笑顔で迎えて下さり、本当にありがたいです。

201508048.jpg

そして心待ちにしていた金澤スペシャルレッスン♪
大好きな方々との再会に、またまた感極まってウルウルしてしまいました。
年齢を重ねると共に、“今”という時間を大切に、そして貴重なことに思っています。
今もブログを綴りながら、嬉しさとありがたさが込み上げ、
パソコンの画面を前に自ずと微笑んでいます。
このような気持ちにさせて下さる全ての皆様、本当にありがとうございます。

201508057.jpg

今回レッスン会場としてお世話になりましたのはオー・ミリュー・ド・ラヴィさん

Au milieu de la vie とは、「命あるものに囲まれて」というフランス語・・・
その想いを込めて名づけられた店名の通り、澤田シェフの選りすぐりの
安心安全の無農薬野菜が豊富に揃えられ、私も金澤在住時には、身体の声を聞いて
お野菜が食べたくなったら、こちらのお店に伺わせて頂いていました。

そんな食に対して熱い情熱を持たれている澤田シェフなのですが、
ご自身で探して摘まれた四つ葉のクローバーを、
レッスンに向けてテーブルに飾って下さっていました。
皆の幸せを願ってのさりげないお心遣いに、
グッと温かい気持ちが溢れました。

201508058.jpg

そして前日も一日遅くまでご一緒させて頂いたFさんが、
レッスンに向け、薔薇のブーケをお持ち下さり、テーブルに飾って下さいました。
そしてそして・・・
何とAngeliqueの教室ロゴを私のHPよりコピーして、一緒に飾って下さり・・・
「昨夜、思いついたので、作ってみました♪著作権などあればごめんなさいね。」
「そんなのないです~~。嬉しすぎます!!」とレッスン前から、
またまた感動のひと時を過ごさせて頂きました。
私も、皆様から頂いた優しさをお返し出来る人になりたいです。

201506011.jpg

201505317.jpg

201508047.jpg

この度のレッスンテーマは、「ブルガリアの風を古都金澤に・・・」

5月末に訪問したブルガリアでのローズ蒸留工場視察の様子などを
皆様にお伝えさせて頂き、そして実際に現地にて分けて頂いた
ダマスクローズの精油の香りも愉しんで頂きました。

201506029.jpg

特に、シリアル番号がついた極上のローズ精油の香りには、
木箱をオープンするやいなや、優しい香りが漂い、
皆様うっとりと陶酔されて・・・
銅製の素敵な小瓶を皆様に手にとってゆっくりと香って頂きました。
薔薇の芳香成分には、アンチエイジング効果が期待され、
ホルモンバランスも整えてくれ、女性にとって大きな味方です。
私が実際にその地を目で見て肌で感じ、生産者の方々も素晴らしい!と思った工場にて
求めてきたものを、皆様と共に愉しめ本当に嬉しく思います。
皆様の薔薇に対する見方が変わり、さらにその香りを健康にお役立て頂けたら幸いです。
自然の香りは、その人が持つ自然治癒力を高めてくれ、
その人本来の輝きを取り戻す働きを与えてくれますね。

201506237.jpg

薔薇の香りが持つ素晴らしい効能・効果をお伝えさせて頂いた後には、
皆様で、アロマバスソルトを作るクラフトタイム。

死海の塩・ヒマラヤ岩塩に、ローズウッド、イランイラン、ゼラニウム、
パルマローザ、ラベンダー、フランキンセンスなど、
華やかな中に、女性らしく心を穏やかにする香り、
そして美肌・美白効果が期待される精油をブレンドし
最後に、私からダマスクローズの精油を、感謝を込めて入れさせて頂きました。
このバスソルトが、皆様にとって笑顔を届けてくれる存在になれば
これほど嬉しいことはありません。
どうぞ皆様、日々お忙しい中、少しでもご自身を慈しむ時間を持たれ、
益々健やかな充実したひと時をお過ごし下さいね。

201508051.jpg

レッスン後はお楽しみのお食事会・・・

メディカルアロマレッスンにちなみ、澤田シェフは、素敵なサプライズの数々をご用意下さいました。
(御親戚の方もわざわざ薔薇の苗木を玄関に飾って頂き、フラワーアレンジも
本当にありがとうございました。)
まずは、黒文字のお茶、そしてドクダミ(十薬)のお茶を淹れて下さり、
そして生薬で有名な甘草(リコリス)のお花、食用薔薇、ほうずきなどもご用意下さいました。

201508045.jpg

こちらは前菜のビュッフェ♪トマトだけでも、10種類ほどあり、山野草なども頂き、
これだけでお腹いっぱいに(笑)
メインには、のど黒、そして和牛とお魚、お肉料理もご用意下さり、
皆でお腹はちきれそう~と言いながらも、滋養に満ちた優しいお料理を
全て完食させて頂きました。
これだけのお野菜、お魚、お肉パワーを頂き、元気にならない訳はありませんね。

201508056.jpg

食事会には、赤ちゃんを連れてお越し下さった方も・・・
始終ニコニコの赤ちゃんは、皆で抱っこさせて頂き、
まるで天使のような存在で皆の癒しになりました。

今回、初めましての方々もレッスンにお越し下さいましたが、
愉しんで下さったようで、私も本当に嬉しかったです。
この度は、澤田シェフ、そしてレッスンに参加下さった皆さま、
香りと共に心温まる豊かな時間を本当にありがとうございました。

201508052.jpg

レッスン後は、フライトの時間まで東茶屋街にて過ごしました。
茶屋街では、しらいさんで鰊の炊いたんや昆布巻き、そしてお抹茶など購入し、
吉はしさんの上品な上生菓子も久しぶりに頂け嬉しかったです。

本日8月5日は、発酵の日。
お土産に購入してきた大好物の「かぶら寿司」も先ほど頂きました。
大好きな金澤・・・また帰らんなんね・・・
次に金澤の皆様にお会い出来る日を心より楽しみにしております。

感謝を込めて・・・

雅美

| 金澤 | ▲ top
祝 北陸新幹線開業
2015/03/14(Sat)
201302082.jpg

本日、北陸新幹線が開業しましたね。

半世紀の時を超え・・・
待ちに待ったこの日を迎えられ、
北陸地方の方々は感慨深いことと思います。

私も今朝は、早く目が覚め、テレビに釘付けで
金澤の情報番組を見続け、
一番列車が到着するのを、見守っていました。

201303196.jpg

金澤にて過ごさせて頂いた四年半は、
私にとってあまりに色濃く濃密な時間でした。

初めは全くの見知らぬ土地での生活に
不安もありましたが、今は第三の故郷に想う
愛する地です。
それは、やはり北陸の方々に親切にして頂き、
心温まる時を過ごさせて頂いたから。

私が、いつも金沢のことを「金澤」と記載するので
よく周りの方々から、何故?と尋ねられるのですが、
澤という字は、四つの幸せと書くので、
何だかその方が素敵だからです♪と応えています。

金澤は食・文化など日々の生活が豊かな
彩り溢れる土地ですね。
これから、末永くそしてより多くの皆様に
足を運んで頂き、その魅力が伝わると嬉しいですね。
私もまた遊びに行かせて頂きたいです。

本日は、誠におめでとうございます!!

| 金澤 | ▲ top
Last Day in 金澤, 1st Day back in 大阪
2013/03/29(Fri)
201303263.jpg

「本当に私は、引っ越し出来るのだろうか・・・。」と案じておりましたが、
お蔭様で、全ての荷物を梱包し終え、明日の引っ越しに向け準備が整いました。
(日通さんがお持ち下さった段ボール・・・おそらくこれでは足りないだろうとの予想通り、
プチプチのロールや、段ボールを追加でお持ち頂きました 苦笑)

このままでは私一人の力では、間に合わず、金沢シルバーセンターの方にお手伝いも頼んだのですが、
「一緒に楽しい時間を過ごさせてもらったよ。
人生で一番大事なんは、身体やからね。休憩も大事やよ。また金澤に遊びに来てね。
こんなおばさんがいたことも覚えておいてね。」と言って下さいました。
(我が家のために、一生懸命お掃除も手伝って下さったTさん・・・貴女のことは絶対忘れません。)

金澤在住中には、入院も経験した私ですが、皆様の存在のおかげで、
今このように私にとってはハードスケジュールな1ヶ月も、
力を振り絞って乗り切れたと想っております。
健康な身体あってこそですよね。本当にありがとうございました。

昨日は、花粉症でお悩みだったOさんが、先日からアロマを取り入れたところ、
この数日で劇的に快方に向われ、それを目の当たりにされたお友達も、
是非医療用アロマが欲しいですと、夕方お二人でお越し下さいました。
Oさんが、「花粉症が楽になって本当に嬉しいです!!」と目を輝かせて言って下さり、
私もとても嬉しかったです。
花粉症の方は、ティートリー、ユーカリ、ペパーミントなどを、
是非積極的に、取り入れてみて下さいね。

また、昨夜は「冷蔵庫が空だと思って・・・。差し出がましいですが粕汁をお持ちしても良いですか?
金沢味を食べてもらいたくて。」とIさんからのメッセージが・・・
昨夜は、薔薇の館のご夫妻が、金沢駅近くにて送別会を開いて下さり、そちらにいましたので、
恐縮なのですが、Iさんにお願いしてお店にお持ち頂きました。
Iさんは、以前、私が差し上げた宗玄さんの酒粕で、粕汁を、
そして六星さんの雑穀米でおにぎりを握って持ってきて下さいました。
Iさん、金澤の実り・・・細胞の隅まで届きましたよ。
お会い出来なかった方々からも、お葉書や金澤のお菓子を贈って頂いたり・・・
皆様方からは、心尽くしの優しいお心を届けて頂き、本当に私は幸せ者だと思っております。

今日は、教室に通って下さっていた方から、お薬のことで相談しに、
会いに来て下さった方もいます。
私は、若い頃、自分は何をしているんだろう、、、これで良いのだろうかと、
虚無感を覚え過ごすこともありました。
そんな時、私は何をしている時に、喜び、充実感を感じるか見つめ直した時、
やはり人の健康・笑顔のお手伝いをさせてもらった時が、一番幸せに感じました。
私の知識は、まだまだ浅く勉強が必要なのですが、私を頼って尋ねて下さる方がいるということは、
とてもありがたく、私自身の生きる力となっています。

皆様との出逢いに、心より感謝し、御礼申し上げます・・・
本当にありがとうございました。

20110909711.jpg
(石川県政しいのき迎賓館にて・・・)

「とうとうLast Day in 金澤やね。そして明日は1st Day back in 大阪
Lastから、次の門出の扉が素敵に開かれることを願って・・・

今朝も友人達から、心の琴線に触れる嬉しいメッセージが届き、
金澤Last Dayも、ふと微笑み溢れ、優しい気持ちでスタートしました。

金澤で過ごさせて頂いた四年半・・・
一人だと心彷徨っていたと思いますが、
皆様がいて下さったおかげで、心豊かで充実した日々を過ごさせて頂きました。
皆様に親切にして頂き、感謝の念に堪えません・・・
この感謝・幸せに満ちた気持ちを忘れることなく、次の大阪での新たな生活で、
また私らしく過ごせていけたら・・・と想っております。
「大阪に行かれてもブログ続けて下さいね。」と言って下さる方もおられるのですが、
また変わらず、日々の嬉しかったことなど綴らせて頂きますね。

金澤・・・雅薫るこの街が、私は大好きで誇りに思っておりました。
私にとって第三の故郷・・・また訪れさせて下さいね。

そして大阪の方々、これからどうぞ宜しくお願い致します。

お世話になった皆様、誠にありがとうございました。
感謝を込めて・・・

masami


| 金澤 | ▲ top
幸せ貯金
2013/03/27(Wed)
201209011 1

今日は、お世話になった水引作家の廣瀬先生のもとへ、ご挨拶に行きました。

「私・・・もう最後、金澤の方々に本当に良くして頂いて。。。
もし、幸せ貯金というものがあるとしたら、私もうこの一ヶ月で、使い切ってしまいました。
こつこつ貯めていたものが、全部一気に無くなったしまった感じです。」

「そんなことないよ。広がっていくもんやよ。
幸せ貯金には、利子がいっぱいついてるんやから、大丈夫♪」と言って下さいました。

いつも温かく優しいココロで接して下さる廣瀬先生・・・
今日も、ぽわ~んと微笑みいっぱいのひと時を過ごさせて頂きました。

私は、別段何か特別なことが出来る分けではないですが、
親から、また小学校でも習うよう、「人を傷つけること、悲しませるような事は言わない」から、
この歳になると、一歩進んで、
「人が、嬉しくなること、喜ぶことを言いましょう」という心構えに切り替えて生きてきました。
何も言えなくても、せめて周りの人に微笑みを届けたい・・・と。

私の周りの方々は、前向きな言葉、温かい言葉を届けてくれる方が多く、
私も皆様を見習って、人の心を温める言葉遣いをしていきたいと思います。
そして、また幸せ貯金・良いこと貯金を、こつこつ続けていきたいと思います・・・☆

自遊花人1周年記念の時の様子は、こちら→★★★

20130327.jpg

こちらは、お友達のMちゃんから、
私にとって大阪での新しい生活が、心潤うものになるように・・・と頂いたメダリオン。

引っ越し作業で、今家の中は、めちゃくちゃなのですが(苦笑)、
こちらの美しいレリーフのメダリオンを眺めては、しばし心が静かに満たされました。

201303271.jpg

Mちゃん、素敵な心豊かになる引っ越し祝いを本当にありがとう。

メダリオンの設置は、引っ越し後、落ち着いてから、
中心に穴をくりぬいたり・・・ともう少し後になると思うけれど、またセット出来たら報告するね。

先日の金澤旅行を綴ってくれたブログ・・・
お友達も「エア参加した気分だったよ♪喜びが、二重、三重に重なっていくね~。」と
優しい声をかけてくれて、嬉しかったよね。
最後に、金澤にてスペシャルな時を一緒に過ごせて幸せでした

Mちゃんが綴ってくれた金澤旅行の記事はこちら→★★★

201303272.jpg

大阪で住む家のLDでは、こちらのシーリングを二つ購入し、点けることにしました。
色々考えたのですが、ステンドグラスのランプにも、フット部分やポール部分に、
グリーンオニキスの天然石の飾りがついており、
こちらのシーリングだと、お揃いになり、コーディネートされた感じ♪というのが決めてです^^

金澤の皆さんも、先生好みのものが見つかると良いですね♪と言って下さっていたので、
ご紹介させて頂きますね。
こちらのシーリングに、Mちゃんから頂いたメダリオンを付けますので、
また皆さん、気軽に大阪の家にお茶しに来て下さいね。

| 金澤 | ▲ top
あと四日・・・
2013/03/26(Tue)
20130326.jpg

今日は、朝から引っ越し作業を進め、足の踏み場がないくらい、
今我が家はすごいことになっています。
木曜日には、電気工事の方に来て頂き、エアコン、ウォシュレット、シャンデリアを外して頂きます。

飾り棚に飾ってあるものは、私にとって想い出が詰まった大切なものなので、
大事に大事に何とか包んで詰めました・・・
新居でも、私にとって心安らげてくれる存在であることと想います・・・

今日は、Fさんも、Nさんも、Mさんも、お忙しい中会いに来て下さり、
ありがとうございました。
Fさんは、2回も送別会を開いて下さったのに、またお越し下さり、
Nさんは私と一緒に写真を撮りたいからと、小学校の息子さんを連れて来て下さり、
Mさんは、私も初対面を楽しみにしていた6ヶ月の赤ちゃんを連れてお越し下さいました。
小学校の息子さんも、アロマの香りがお好きだそうで、
ベビーちゃんもママのお腹にいた時から、自然のアロマの香りに触れていましたね・・・
これからも、皆様どうぞアロマテラピーを日々の健康・笑顔のために、お役立て下さいね。

引っ越し作業で、今から少し疲れた私ですが、
皆さんの優しい眼差し・言葉に癒され、また差し入れして下さったお菓子を、
放心状態になった作業後に頂き、高ぶった心が少し落ち着きました。
皆様、温かいお心遣いを、本当にありがとうございました。
何度も言いますが、皆様のことが本当に大好きです・・・


「転勤族は寂しいですが、転勤族であるからこそ、出逢えたと思うと、
一つ一つの出逢いが愛おしく大切に想います・・・」と同じ転勤族であるMさんからのメッセージ・・・
本当にその通りですね。この言葉に、ハッとしました。
金澤を離れるのは、寂しく切ないですが、転勤族であるからこそ、
全くの見知らぬ地で、こんなに素晴らしい方々と出逢う機会を頂けたのですよね。。。

こちらの帽子は、結婚式を挙げた次の日、大阪を離れ、東京に向かう時に被っていたものです。
皆に祝福され、故郷を後にしたのが、ついこの間にように感じられます・・・
今回の転勤では、17年振りに故郷に帰りますが、
東京で、そして金澤での皆様との奇跡の出逢いに、感謝しております。
これからも、皆様との想い出は、私の中で大切に輝き続けます。
どうぞ今後とも、佳きお付き合いをさせて下さいね。

| 金澤 | ▲ top
| メイン | 次ページ