和の香りの講座 
2018/01/16(Tue)
201801152.jpg

2018年も香りと共に、温かなご縁が結ばれますように・・・

201801154.jpg

そんな想いを抱き、今年もAngeliqueの活動を始めさせて頂いております。

2018011510.jpg

新年の幕開けは、和の香りに触れる時間をご一緒に・・・

こちらは高野山の僧侶の方から分けて頂きました
護摩の時にくべられる本尊塗香。
沈香、甘草、モクレン、遠志、カラタチ、丁子などの
様々な和漢生薬が配合されています。

201801151.jpg

こちらは練香と呼ばれ、数種の優れた香りをもつ香木・香料を粉末にし
梅肉・蜂蜜を加え、丹念に練り合わせた粒状の伝統的なお香です。

間接的に熱を加えることで、香りを空気に優しく浸透させてゆき、
雅やかな平安貴族の生活を彩ったお香が、
当時「薫物(たきもの)」と呼ばれていた練香となります。

201801153.jpg

こちらは、金澤水引作家の先生から頂戴しました香入れ。

明石の君、朧月夜、紫の上、六条の御息所、
藤壺、桐壺・・・
源氏物語に登場する女性達をイメージして創られたものです。

平安時代の貴族にとって、様々な香を調合し、自分自身のオリジナルの
香りを調合することは、知性や教養を表すアイデンティティーであり、
光源氏の君は類まれなる良き芳香を放っていたそうですが、
どんな魅力溢れる香りだったのだろうと、ロマンに浸っています。

201801157.jpg

しずしずと衣擦れの音が心地良く・・・
先日の講座では、お友達同士お着物で参加下さった方々も。

伽羅、白檀の香木の香りを聞香して頂き、心が落ち着きましたと
和の香りを堪能されていました。

(お写真は、掲載の承諾を頂いた方のみご紹介させて頂いております)

2018011513.jpg

次の日は着付け教室の新年会に参加されるとのことで、
お創り頂いた匂い袋を、袂に入れて参加しますねと喜んで下さいました。

201801156.jpg

本日のレッスンでも嬉しい出逢いが・・・
私が金澤、大阪在住時よりこちらのブログをご覧頂いていたそうで、
今日は数年越しの想いでお逢い出来て良かったですとの
嬉しいお声を頂戴しました。

私も逢いたいと思った方には、可能な限り逢いに行きますが、
勇気の一歩が、素晴らしい笑顔のひと時に繋がることがありますよね。
私もそんな今日のありがたいご縁に心から感謝です。

伽羅の香木は200年から300年経て出来た木の化石でもあります。
聞香後は、何だか時空がタイムスリップしたように感じますと
感想を下さった方も・・・
私も何だか、信長の時代の姫君の心持になったような気がしました(笑)

201801158.jpg

匂い袋には、ヒノキ、楠の刻み、没薬、白檀の粉に、
私が高知県馬路村にて分けて頂いた柚子精油を調合して頂いております。

201801155.jpg

和の香りの精油は、高野槙、杉、ヒノキ、白檀、月桃、ウラジオモミ等
皆様に触れて頂きました。
やはり日本で育つ植物の香りは、心が静かに落ち着き
喜びが満ちてくるように思います。

2018011512.jpg

「雅美先生からは、元気をもらえるんです。
また逢いたくなって声が聴きたくなるんです。」

こちらは、そんな風に言ってくれた女の子から頂いた
シンビジウムの花で、ご自宅で鉢植えされており、
丁度お花が咲いたそうで、プレゼントしてくれました。

201801159.jpg

このような私の方こそ元気にして頂く嬉しい言葉を頂き、
皆様に支えられて生きてこられたことに感謝したいと思います。

シンビジウムには蜜が出ており、皆で手に取り舐めたのですが、
甘くて美味しくて感激でした。
活き活きとしたシンビジウムのエネルギーを頂き、
また皆で健やかに過ごせる力を頂いたように思います。

今月の和の講座ですが、21日(日)御席ございますので、
もしご興味お持ち頂いた方は、宜しければお越し下さいませ。
ゆったりと静謐なる時間をご一緒させて下さいね。

和の講座レッスンご案内

201801161.jpg

201801162.jpg

ヒヤシンス、クリスマスローズ、フリージア、スイートピー
アネモネ、ミモザ・・・

今年初めての花人間は早春の香りに包まれて。

今年も美しい花と香りに囲まれ、皆様と共に笑顔の日々を
過ごさせて頂けましたら幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

雅美

| レッスン風景 | ▲ top
聖なる日に・・・
2017/12/26(Tue)
201712264.jpg

クリスマスが明け、澄み渡る空の元、
今朝、恵比寿ガーデンプレイスを通りますと、
作業員の方が、モミの木の撤去作業をされていました。

大きなモミを横に倒し、トラックにて運びやすいようにと
よいしょよいしょと力いっぱい綱を締めてられる光景を見て、
このような裏方の方々のおかげで、今年もこのツリーの前で
多くの方々と笑顔の時間を過ごさせて頂いたことに
切なさと共にありがたく思いました。

また来年もあの美しい輝きに出逢えますように・・・

201712261.jpg

昨日は、今年を締めくくるアロマレッスン。

フランキンセンスを焚きながら、今年を振り返り・・・
また2018年の貴女の世界が広がり、理想の自分に
出逢えるようイメージしてアロマ香油をお創り頂きました。

エレガントな私に。バランスをとれる私に・・・
皆様色々と自分のなりたいイメージを膨らませて
自然界の香りの様々な精油を調合されました。

201712263.jpg

香りを調合するのは芸術と同じですね。
一滴の雫が、無限大に善き香りを創造してくれ、
その奇跡にいつも感激を覚えます。

私は・・・「縁起の良い人になる」をイメージして
皆様とご一緒にハッピー香油を創りましたよ。
また来年も、香りと共に穏やかで微笑みの毎日を過ごせたら
それが一番幸せに思います。

201712262.jpg

今年も御友達が手作りのシュトーレンを贈ってくれました。

シナモンやナッツ、ラム酒漬けのドライフルーツがたっぷりで、
こちらの絶品シュトーレンを頂くと笑みがこぼれます。
(もうこちらのお友達作のシュトーレンのお味を知ってしまったら
他のものが食べられない私です^^)

201712265.jpg

そして私のお気に入りのパティスリー「オーボンヴュータン」の
フランス菓子もクリスマスに頂戴致しました。
幸せの鳩さんが、私達の元に飛んできてくれました。

こちらも優しい口福のひと時です。

201712266.jpg

そして昨夜は香りに満たされ歓びの気持ちを携えたまま
フジコヘミングさんのコンサートへ・・・

「生きる力をありがとうございます。」
コンサート終了後には、今回も大変ありがたく光栄なことに
楽屋訪問をさせて頂き、フジコさんにそのようにお伝えし、
その温かな優しい御手に握手させて頂きました。

御年85歳のあの小柄な御身体から、あれだけの
超絶技巧を超えた情熱の演奏をなさり、
世の人々の心を震わせられ、この同じ時代に生き、
お逢いさせて頂け、心より感謝です。
(フジコさんと私は同じ誕生日なのも偶然で嬉しいです。)

私も心を捧げられる人になりたい・・・
そんな風にクリスマスの日に想い、温かい時間を過ごさせて頂きました。

もういくつ寝ると御正月ですね。
引き続きお元気で、どうぞ皆様も良き御正月をお迎え下さいね。

| レッスン風景 | ▲ top
Japanese Aromatherapy
2017/12/21(Thu)
201712218.jpg

いよいよ明日は冬至の日。

「陰極まりて、陽生ず」
暦の上では冬が去り、春が近づいて来ますね。

日本では江戸時代より冬至の日に無病息災を願い
柚子湯に入る習慣がありますが、今我が家のリビングも
柚子の爽やかな香りがふんわり広がり、
これぞジャパニーズアロマテラピーですね。

柚子の皮には、リモネンやシトラール成分が含まれるので、
新陳代謝を活発にさせ体を温め、免疫力をアップさせ、
風邪を引きにくくする働き、疲労回復や筋肉痛、
神経痛の痛みを緩和させ殺菌作用がありますね。

中のぬるぬる成分ペクチンにもお肌をツルツルにしてくれたり嬉しい作用が🎵

私も柚子を絞って柚子ジュースを頂いた後に、
皮を湯船に浮かべて柚子湯を楽しみたいと思います。
(沢山入れ過ぎると、ピリピリするので注意)

自然の恵みを取り入れ、この冬も健やかな毎日をお過ごし下さいね。

201712219.jpg

今年のクリスマスもあと数日・・・

こちらはこの冬私が手作りしたクリスマスリースですが、
4段重ねて遊んでみました♪

先月、市場で購入したヒムロスギなどの針葉樹も
森林浴の香りを放ってくれ、ありがたいことに
我が家の健康を守ってくれています。
モミの木などに含まれるαピネン成分は抗菌作用があり
森のお医者さんと呼ばれていますね。

201712212.jpg

201712214.jpg

この時季は、キャンドルを焚いて、自然の香りに包まれながら
ゆったりと過ごしております。
クリスマスのオーナメントを眺め、我が家の毎年刻んできた想い出に
浸り感謝しながら・・・

201712213.jpg

乳香を薫香して厳かな気持ちで過ごす時間も癒され、
また免疫力を高めてくれると信じ、風邪予防になっております。

201712211.jpg

こちらは、先日のクリスマスLessonにて皆様に御紹介した香り、
没薬(ミルラ)

聖書に登場する香りで、キリスト誕生の時に黄金、
乳香と共に捧げられた香りです。

このミルラには高い防腐作用がありましたので、
エジプト時代にはミイラ作りに使用されたのですが、
ミイラはミルラが語源となっています。
神官は、正午のお祈りにミルラを薫香しました。
ミルラの香りは心身の汚れを除き、鎮静作用があり、
肌へのアンチエイジング作用もあります。

このミルラを御紹介していた時に、
「バラの香りも、ミルラ香と言われるものがありますが、
このミルラのことなのですか?」とご質問頂きました。

私もバラに興味を持ち、色々なバラに関する本を読みだした頃、
ダマスク香、ティー香等、個々のバラが様々な香りの系統に分類されており、
その中にミルラ香もあり、あぁ、あの聖書に出てくる「ミルラ」なのかなと思っていました。

その後、書物によっては、そうではない記述をされているものもあり、
このバラの香りを7つの系統にまとめられた、バラの香りの世界の
パイオニアでられる蓬田先生に、直々にこの点についてもご教授頂きました。

結論から申しますと、ミルラとバラのミルラ香は全く違うとのことでした。
バラのミルラ香は、アニスの実に似ている成分が含まれ、
ガーデンミルラ(スイートシスリー)と呼ばれるハーブの香りが由来とのことです。
「パラメトキシスチレン」という芳香成分が含まれているバラを
ミルラ香のする薔薇と分類されているのですね。

ミルラ香の薔薇は、お好きな方はうっとり陶酔されますが、
そうでない方もおられますね。
香りは感性のものですが、やはり慣れ親しんだものは好まれ、
欧米の方はアニスの香りに親しんでられるので、
ミルラ香の薔薇を好まれる方が多いそうです。
(デビッドオースチン社の薔薇にも含まれますね)

ちなみに、アニスと八角(スターアニス)の香りは違い、
八角はインフルエンザの薬タミフルの原料になるハーブですね。

私としては、バラの香りを愉しむ時に、特にこれはダマスク香だわ、
とかミルラ香だわなどと考えることなく、その花の香り自体を
、どこまでも深く繊細に感じて頂きたいと思っています。
感じることが、嗅覚を磨かせ、経験値も高まり、
色々な意味での鼻が効くようになると思います。

是非これからも、様々な自然界の香りに触れ、
心豊かで健やかな毎日をお過ごし下さいね。

201712216.jpg

「気が滅入った時、先生から頂いた
ラベンダーのサシェを枕元に置いて休んでます。」

「今まで花粉症で注射を打ってましたが、
アロマ生活を始めて注射を打たなくなり症状が和らぎました。」

「仕事でイライラする時、雅美スペシャルの香油を
首筋につけると気分がほぐれ、肩こりも楽になります。」…etc

先日の茨城県つくばでのレッスンにてこのような嬉しいお声を頂きました。

今年も長野県伊那谷にてオーガニックのラベンダーを
摘みに行かせて頂いたのですが、その香りがこんな風に誰かの日常で、
ホッと心を明るくしてくれ嬉しく思いました。

私は今までは御病気の患者様を薬局にてお待ちし、
お薬をお渡ししていましたが、今は心身共に病気になりにくいような
身体へのセルフケアである自然療法をお伝えさせて頂いています。

現代医療のおかげで私達は命を救われたり
大きな恩恵を得て感謝していますが、普段から自分自身の自然治癒力、
免疫力、その人本来の力を、皆で一緒に高めていけたら嬉しいことに思います。

この日は本物の乳香、没薬に触れ、シベリアモミ、ウラジオモミ、
シナモン、ベンゾイン、ローズウッド、オレンジ、マンダリン、ローズマリー等
10種類の精油をブレンドしてクリスマスを迎えるに相応しい
厳かな落ち着いた中に爽やかさも感じるルームスプレーをお作り頂きました。
気持ちを穏やかに優しくし、抗菌作用にも大変優れていますね。

茨城県の皆様、この冬も自然の恵みと共に、健やかにお過ごしくださいね。

(こちらは教室FBにて、先にご紹介させて頂いた投稿を、
同じく綴らせて頂いております。
ブログでは、写真加工等のため、報告が遅れましてリアルタイムで
ご紹介出来ず、申し訳ありません。)

201712215.jpg

今年のAngeliqueのワンデーレッスンは25日のクリスマスの日が
締めくくりのレッスンとなります。
花々から抽出した精油で、来年も明るく華やかに過ごせるような
香油を作成したいと思います。
(その夜は、恵比寿にてフジコヘミングさんのコンサートに参ります♪)

201712217.jpg

そして23日は、私が今年とても力を頂いた映画「この世界の片隅に」の
主題歌を歌われているコトリンゴさんのコンサートへ・・・

広島では、うさぎの島と呼ばれる大久野島は毒ガスの島だったこと、
呉の大和ミュージアムでは人間魚雷回天の特攻隊の方々の肉声を聴き
原爆投下の日には、献花をさせて頂いたり・・・
今年は、この映画や広島にご縁頂いたことで、
日々の当たり前の時間がどれだけありがたいかを痛感させて頂きました。

家族と共に、コトリンゴさんの歌を御聴かせ頂きながら、
静かに、2017年を振り返りたいと思います。

どうぞ皆様も温かな優しい年末年始をお過ごし下さいね。

| レッスン風景 | ▲ top
福巡り・・・
2017/11/16(Thu)
2017111612.jpg

今年は11月3日に点灯式が開催されたバカラのシャンデリア。

その点灯する瞬間を、レッスンにお越し下さった方々と共に眺め
2017年のホリデーシーズン到来を喜んでいたのですが・・・
その後も多くの方々と共に、この煌めきを眺めることが出来、
この冬もハートウォーミングな時間に、
そして人とのご縁に心から感謝しております。

2017111614.jpg

こちらは元NHKアナウンサーでジャーナリストの堀潤さんと♪

クリスマスマーケットにて、マリオネットで遊んでいたのですが
お人形の愛らしい動きが何ともキュートです^^
また恵比寿に来られる方は是非ご覧になってみて下さいね。

201711162.jpg

毎日、恵比寿のクリスマスの輝きを見ていると、
我が家も早く、飾り付けをしなくちゃ・・・と
先日より大きな段ボール箱を開けて、少しづつ
クリスマスムードを盛り上げています(笑)

201711167.jpg

そして先週は、花き研究会があり世田谷花き市場に伺ったので、
自分でヒムロスギやヒノキ等針葉樹林を購入し、
クリスマスリースを作ってみました。

201711164.jpg

世田谷花き市場からの帰り、砧公園に落ちていた松ぼっくり。
少しグリーンがかっていて、素敵だな♪拾ってきたのですが、
クリスマスリースにぴったり。

201711168.jpg

40cmほどのリースを一つ作り、二つ作り・・・
まだグリーンがあるので、先日頂いた花束に入っていた小枝を
しならせ、ティアドロップ型、馬蹄型になるように作ってみました。

2017111613.jpg

そして・・・まだ少しスギがありましたので、四つ目は、20cmほどの
小さなリースを作ってみました。
こちらはゴールドのオーナメントなどを飾り、大人シックなイメージに。

昨日のアロマレッスンの後は・・・
こんな風にして遊んでいるところをパチリと撮って頂きました(笑)

2017111617.jpg

天然のモミの香りは、森のお医者さんと呼ばれ、αピネンが含まれ、
抗菌作用も高く、心も穏やかに前向きにし、
私達の健康を守ってくれますが、フレッシュな森の香りが広がり、
皆様にも素敵ですね♪と喜んで頂け、今年もリースを作り良かったです。
我が家の家族も毎日アロマ生活で、元気いっぱい過ごして欲しいと思います。

四つの幸せの輪・・・ご縁あって出逢って下さった皆様に
福を巡らせてくれますように。

201711163.jpg

そして今月もありがたいことに私は薔薇とご縁があるのですが、
昨夜も、愛知県の有機薔薇栽培をされているエディブルローズの
ベルバラ園の山田結香さんや、
先週は、静岡県のやぎ薔薇園さん、長野県の堀木園芸さんと
お会いし、薔薇談義に花を咲かせることが出来ました。

こちらは、八木バラ園さんのヤギグリーンです。
何とも神秘的な色彩でとても美しい薔薇です。

201711161.jpg

そして圃場見学にも連れて行って頂き、神奈川県の石田ばら園さん、
静岡県の後藤ばら園さんにも伺わせて頂きました。

こちらの薔薇は、後藤ばら園さんの薔薇ですが、
まだお名前のない子だそうで、一つの薔薇が育種されるまでの
大変なご尽力を伺い、改めてバラの生産者さん達に
頭が下がる想いでした。
それぞれの薔薇には、生産者さん達の想いが詰まっていますね。

2017111615.jpg

こちらは、銀座ファンケルさんの空中庭園にて開催された
京成バラ園ヘッドガーデナー村上さんの講演の様子。
NHK趣味の園芸でもご活躍の御方です。

薔薇も人と同じように労わって育てることが大切だとお話下さり、
植物を愛する村上さんの御言葉一つ一つに頷いて聴いておりました。

201711166.jpg

こんな風に11月もお陰様で、薔薇業界の方々とも微笑みの時間を
過ごさせて頂いておりますが、秋の実りからも、
たっぷりと元気を頂いております(笑)

こちらは先日恵比寿マルシェにて購入した森の恵み達。
お野菜の他、私の手のひらほどあります原木シイタケや焼き栗、
大好きなほおずき・・・

201711165.jpg

かぼちゃのタルトは、グルテンフリーでお砂糖などは使われておらず
ほっこり優しいお味で、口福でした♪

201711169.jpg

こちらは京都の雅なお麩さんを、素揚げにしたのですが、
お家で紅葉狩り気分で、眼福のひと時でした♪

2017111616.jpg

今月のワンデーレッスンでも皆様にお伝えさせて頂いているのですが、
ストレスケアには、やはり五感を満たし、癒すことが大切ですね。
女性ホルモンの分泌、自律神経を整えること・・・
全ては脳の働きに依りますので、ご自身にとって心地良い方法で
いつも微笑み、ご機嫌さんでお過ごしになって下さいね。

それから・・・40代50代の女性が若くあるためのあるDrの言葉。
「保湿、睡眠、ちょいぽちゃ。」

こちらの言葉をお伝えすると、皆様笑って頷いてられたのですが(笑)、
是非心がけてみて下さいね♪

高知の馬路村の柚子精油も皆様そのフレッシュな香りに
美味しそうです~♪と声が上がったのですが、PMSの症状に
柚子精油が効果的とのエビデンスもありますので、
生理前の症状がお辛い方は、この冬はスーパーで柚子を購入し、
意識して、お料理やお風呂で楽しんでみて下さいね。

2017111611.jpg

「もし天に召される時には、もうこの香りだけを纏っていけたら良いです・・・」
そんな感想を言って下さる方、
そして、こちらの花香油を香って頂くやいなや、号泣される方も・・・

音も香りも、その人なりを表すもの。
そんな風に私は思っているのですが、私が調香した香りで
先日のピアノコンサートでも多くの方々が笑顔になって下さり、
私自身、全てにおいて本物に触れ、感性を磨きたいと思っております。
香りを通じて、少しでも元気をお届け出来れば幸いに思います。

こちらの花香油ですが、リクエスト頂きましたので、
来月12月25日(月)にも、ワンデーレッスンをさせて頂きますね。
ご興味おありの方は、ご連絡下さいね。

また12月17日(日)は、茨城県つくば市のウィズガーデンつくば様にて
ノエルの贈り物と題して、アロマレッスンを開催させて頂きます。

2017013014.jpg

今月末の11月27日(月)の滋賀県守山市のローズファームケイジの
新農園見学ツアーもあと少しお席ございますので、
こちらもご興味お持ち下さった方は、ご連絡下さいませ。

写真は今年冬開催させて頂いた農園見学の様子です。
皆様方の至福の笑顔に、私も癒されました。
またこんな幸せな時間をご一緒させて下さいね。

どうぞ宜しくお願い致します。

(今後のレッスン日程に12月のワンデーレッスンご案内もさせて頂いております。)


| レッスン風景 | ▲ top
Angelique 10周年
2017/11/05(Sun)
201711051.jpg

11月3日は、アロマの日・・・

皆様のお力添えのおかげで、世田谷の自宅にて教室を始め、
振り返りますと、早10年の月日が経ちました。

自然の素晴らしい力に感動し、微力ながらこれからは香りの力で、
周りの方々の心と身体の健康に貢献出来ればと、
勇気を出して自分自身で開けた扉。

今、10年前の私に、その扉を一人で開け、
色々試行錯誤し挑戦してきて本当に良かったねと言いたいです…
ありがたい、まさかの夢のような出逢いを沢山頂戴し、
温かく優しい皆様と共に笑顔に、そして健やかになれました。
私の活動を理解し応援してくれている家族にも感謝です。

201711053.jpg

先日の10周年記念のレッスンでは、
お越し下さる方々と共に、ゆったりと心に明かりを灯しました。

皆の未来が輝きに満ちたものになりますように・・・

201711054.jpg

10周年の記念レッスンには、
皆様より温かいメッセージ、お気持ちを頂戴しまして、
本当にありがとうございます。

201711052.jpg

私の愛する白いアンジェリークの薔薇の花束・・・

201711055.jpg

ご自宅に咲いている薔薇やハーブを束ねて下さった方・・・

201711056.jpg

御庭の野ばらのローズヒップで、スワッグを作って下さった方・・・

皆様の温かいお心遣いに包まれ、今も幸せに浸りつつ
最香のひと時を過ごさせて頂いております。

ご縁あり、こちらのブログを読んで下さっている方々にも
心よりお礼申し上げます。

今後も、私なりに自然の素晴らしさをお伝え出来ればと
思っておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

雅美

| レッスン風景 | ▲ top
| メイン | 次ページ