FC2ブログ
アロマセルフマッサージ
2009/10/15(Thu)
10月10日

今月は、マッサージのレッスンをさせて頂いています。
アロママッサージは、皮膚から精油の芳香成分を吸収するとともに、香りの精神作用も得られ、
アロマテラピーの中でも最も効果の高い方法になります。
副交感神経が優位になりますので、施術されていると、まどろみ眠たくなりますね。

先日のレッスンでは、お一人様でご参加頂きましたので、
自分で出来るアロマセルフマッサージ法をお伝えさせて頂きました。
全身のリンパの流れを理解した後、私もタンクトップ、短パンに着替え、
生徒さんと二人で、セルフマッサージを実践しました。
リンパ液は、脇の下やお腹、ひざの後ろ、脚の付け根などにあるリンパ節に向かって
流れているので、そこに向かってリンパを流すつもりで、さすったり押したりしながら、
リンパ液の循環を促すだけで、大丈夫です。
基本を覚えれば、簡単に出来るアロママッサージは、冷え性にも効果的ですので、
セルフエステのつもりで、美容・健康のため毎日続けて下さいね。

10月5日2

お友達同士でご参加下さった生徒さんも、お気に入りのアロマの香りに包まれたマッサージは
とても心地が良かったと喜んで下さいました。
Hさんは、普段からマッサージに通われているそうで、
肩から肩甲骨にかけての老廃物の滞りはなく、やはりリンパの流れが良くてられるのでしょうね。
Nさんも、毎日のバスタイムでは、湯船に生姜の搾り汁を入れて、冷え対策をされているそうです。
アロマテラピーの精油の中にもジンジャーのエッセンシャルオイルがあるのですが、
血液の循環を高めて、身体を温めてくれます。
秋も深まり、朝晩冷え込んで来ましたので、私もジンジャーの精油を活用したいと思います。

健やかな毎日のために、どうぞご自身にとって心地良い健康法を続けて下さいね。


| アロマ | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ