世界遺産の香り ~高野槇~
2014/02/28(Fri)
201402261.jpg

先日頂いた春色ブーケ・・・

日毎、ムスカリちゃんもぴょこんぴょこん♪
ムクムク♪と背を伸ばし、可愛い顔を
覗かせてくれています。
木蓮も開花してくれ、自然の成長を傍で見守りつつ
幸せな気持ちで過ごさせて頂いています。

201112282.jpg

3月15日(土)、京都での和の香りの講座は、
お蔭様で20名様の満席となりました。
早々に皆様よりお申込み頂きまして、
誠にありがとうございます。
現在、女将に若干名お席追加をお願いしております。
ご興味お持ち下さった方は、お声をかけて下さいね。

(こちらは、私の宝物の加賀水引の香入れです。)

高野槇

私は、日々皆様より多大なる応援、励ましを頂き
本当にありがたく思っているのですが、
昨日もとても嬉しいことがありました。

有機野菜のセミナーに参加した折り、
以前お知り合いになった方から、
「○○さん、和の香りもされるんでしょう?」と
とても希少な高野槇の精油を頂戴しました。

高野槇とは、世界三大美樹、あるいは世界三大庭園樹と
呼ばれ、芳香を放つことから、高野山では
仏様にお供えされる枝葉だそうです。
また高野槇は、悠仁親王殿下のお印に選ばれたそうで、
日本古来より珍重されてきた樹とのこと。

その御方は、高野山にて修行されたご住職で、
高野槇について色々と教えて頂きました。

私は帰宅して早速、精油成分を調べ・・・
やはりαピネンや、セドレン、セドロールといった
副交感神経を活性化し、気持ちを明るくする成分が
含まれておりました。

思いかけず頂いたプレゼントに、
「きゃ~♪今度の和のレッスンで、皆さんに
この香りを聞いて頂きますね♪♪」と
その場で大興奮でお答えしたのですが、
当日は、白檀の香木や、桜の香り、
そして高野槇の香りも
皆様にご紹介させて頂きますので、
堪能して頂ければ幸いです。

香りと共に微笑みを・・・

今朝も、世界遺産の香りに包まれ、
幸せな朝を迎えました。
有難う御座います。


(こちらの写真は、昨日野菜セミナーの後、ご住職が
高野山に行かれ撮ってきて下さった写真です。)

| アロマ | ▲ top
| メイン | 次ページ