FC2ブログ
香りの表現
2016/06/11(Sat)
20130528.jpg

街には紫陽花の花が、彩り豊かに咲き誇り、
暑い毎日の中、ほっと心和ませてくれていますね。

201606111.jpg

こちらは、先日レッスンにお越し下さった方が、
お庭に咲いている紫陽花をお持ち下さったもの。
花瓶に飾り、今日で三日目になりますが、
元気に涼やかなお顔を見せてくれています。
Wさん、いつもお庭の大事なお花を摘み、
お持ち下さり、ありがとうございます。

201606114.jpg

今月は、大阪の方ともお逢い出来る機会に恵まれ
とても嬉しく思っているのですが、先日も大阪から、
夜行バスに乗って日帰りでわざわざレッスンに
来てくれた女の子がいて・・・
私なりにアロマテラピーについて語らせて頂きました。
帰り際には、アロマに対する概念が変わりましたとの
感想を述べてくれ、若い内に自然の力に気付き、
これから日々の生活に上手に取り入れられ、
より健やかにお過ごし頂けたら嬉しく思います。

彼女は、先日強い蚊にさされ、太ももなど酷い跡になっており、
ステロイドは塗りたくないのでと相談されたので、
グレープシードオイルに、高野槙、四万十川の生姜など
ご自身がブレンドした奥深い落ち着いた香りの香油に、
ラベンダーを加えたものを患部に塗ってもらうと
レッスン後には「いつの間にか、痒みも収まっていました!」と
喜びの声を挙げてくれました。
これから蚊にさされそうな所に出掛ける時には、レモングラスや
ゼラニウム、ユーカリ、ペパーミント、ラベンダーなどブレンドした
アロマボディースプレーを塗布してお出かけくださいね。

201606113.jpg

今回のレッスンの中では、美白作用も期待出来る精油として
サンダルウッド(白檀)の香りなども、ご紹介したのですが、
「白檀は苦手なんです。」と言われた方にも、本物の白檀の
木片の刻んだものを香って頂くと・・・
「ふ~♪いい香り~♪」とのお言葉を頂きました。
今まで香道のレッスンでも、皆様「白檀風」の香りを、
白檀と思い、苦手と思われていたようで、何でも本物の香りに
触れることが大切ですね。
ローズやラベンダーも、所謂合成された香りを、香っていた方は、
100%天然精油の香りに触れられると驚かれます。
香りは、揮発した有機化合成分ですので、呼吸と共に身体に
入っていきますので、食べ物と同じく、良いものを取り入れたいですね。

201405313.jpg

私事ですが、明日は数年振りにフジコヘミングさんの
コンサートに参ります。
金澤にて聴いた時の心を抉られるような感覚・・・
また明日はどんな風に、彼女の魂のピアノの音が
私の心を揺さぶってくれるのだろうかと楽しみにしております。

201405181.jpg

音と香り・・・

両社共、目に見えず、触れることが出来ないもの。
ですが、一瞬にしてその場を輝かせ、人の心を動かし、
幸せにする魔法ですよね。
自分が聴いた音楽、香った香りを表現するのに、
どんな言葉で伝えればよいのか。
本当に素晴らしいものは、「言葉にならない」と思うのですが、
それをあえて言葉にする・・・

基本的に、嗅覚の刺激は本能を司る大脳辺縁系に伝えられ、
「快」か「不快」この二つのみを感じるのですが、
それを表すのに、私も語彙力を高めていけたらと思います。

201505316.jpg

感じるとは・・・

香りとはその人個人の感性であり、同じ香りを香っても
感じ方は十人十色。
繊細な香りを愉しむには、人生の積み重ねてきた経験値が必要。
まさに酸いも甘いも、味わいきった人には、奥深く心豊かに
感じることが出来るのでしょうね。
また自身のその時の心情、体調によっても香り方が変わってきますね。

香りは「聞く」といいますが、まさに植物によって奏でられた
香りのメッセージを、充分に心に響かせたいものですね。

201509032.jpg


抒情的、情熱的、幻想的、厳かな、

女性的な、優しい、甘美な、芯のある、

華やかな、楚々とした、清純な、熟された香り、

そこはかとない、明るい、重みのある、幾重にも重なる、

美味しい、そそられる、静謐な、芳醇、厚みのある、

甘い、辛い、酸っぱい、スパイシーな、

薄紫、ピンク、黄色、濃紺、

軽やかな、丸い、角のある、エッジの効いた、透明感のある

奥ゆかしい、新緑の香り、雨上がりの草の香り、

魅惑的、包まれるような・・・etc

今、私が心に浮かぶ香りの表現を挙げてみました。
レッスンでもお伝えしているのですが、
ある香りを香った時には、目を瞑り想い浮かぶ情景、
そして色彩なども心に留めておかれるとよいと思います。
そんな風に過ごしている内に、香りに対する感受性も高まり、
繊細な香りへの感度も磨かれるかもしれませんね。

これからの季節は高温多湿になり、香りの性質として
人は、より香りを感じやすくなります。
この季節ならではの、自然の香りに触れ、
日々の生活に喜びの瞬間を積まれて下さいね。

201603071.jpg

自然の香りは、物言わぬ表現者。
時には、ゆったりと自然からのメッセージに
耳を傾け過ごしたいですね。
きっと、心のひだに届くことでしょう・・・

| レッスン風景 | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ