和ばらに逢いに・・・
2017/01/30(Mon)
2017013014.jpg

薔薇を前にすると、どうしてこんなに
幸せな気持ちになるのでしょう・・・

心の底から気持ちが和らぎ、自ずと頬が緩みます。

こんなにも私達に溢れる歓びをもたらしてくれる花・・・
愛さずにはいられません・・・

201701252.jpg

「薔薇は心の扉を開いてくれる花ですよ。
慈愛に満ち、人を鼓舞する力があります・・・。」

いつも皆様には、こんな風にお伝えしていますが、
摘みたての生命力溢れる和ばら達を抱き、
皆が至福の時間に包まれます・・・

2017013010.jpg

先日、滋賀県守山市にありますローズファームケイジへ
皆様と共に農園見学に行って参りました。

和ばらとは、國枝啓司さんが育種された薔薇の品種。
花見小路、雅、葵、結、わたぼうし、友禅・・・等
現在およそ50品種のオリジナルローズを栽培されています。

2017013015.jpg

私も数年前、金澤在住中に、農園見学をさせて頂いたのですが、
あの時の感動を、またこのような形で皆様と共有出来たことを
とても嬉しく思っております。

和ばらは切り花のみならず、ガーデンローズもあり
ご自身で苗で育てることも出来るのですが、
滋賀県から金澤へ戻るやいなや、苗の販売先であった京阪園芸さんの
HPを調べてその時、あるだけの和ばらの苗を
購入したことも懐かしい想い出です(笑)
それだけ、一目惚れしてしまったのです♪

201701251.jpg

今回も國枝さんのお父様が一品種づつ紹介して下さり、
そして皆で、香りも楽しみそれはそれは豊かな時間を過ごしました。

私達が、子供のように歓声をあげて可愛い~♪綺麗~♪と
喜んでいる姿にお父様も目を細めてらして、きっと生産者冥利に尽きる
ひと時なのではと思っておりました。

201701254.jpg

息子さんである健一さんがハウスで摘んで下さった薔薇達・・・
そのまま束ねても本当に素敵で、まるで森のブーケですね♪
(皆様からは、こんなブーケをプレゼントされたいです~と歓声が^^)

和ばらの「和」は調和の「和」も意味し、繊細な色彩の薔薇達は
どんな風にまとめても皆が個性をより良い方向に導くと思います。

201701256.jpg

農園見学の時間で胸いっぱい、幸せいっぱいになった後は・・・
昨年オープンされた和ばらカフェへ♪

2017013011.jpg

カフェには、至るところに和ばらが飾られ、五感で癒される
寛ぎのティータイムを過ごすことが出来ます。
(あぁ、東京にも是非和ばらカフェがオープンして欲しいです♪)

2017013012.jpg

國枝さんとは、2年前にブルガリア、薔薇の谷へ視察旅行に
ご一緒させて頂いたのですが、その時語られていた
和ばらのローズウォーターを作りたいという夢が実現し・・・
この度、皆様に和ばらウォーターに触れて頂きました。

低温真空抽出法という、従来の水蒸気蒸留法とは違った方法で
抽出された和ばらウォーター・・・
ガスクロマトグラフィーにかけた分析結果も見せて頂いたのですが、
ゲラニオールやフェニルエチルアルコール等、美肌効果、
抗炎症作用を期待出来る成分も多く含まれ、とても嬉しく思いました。

201701255.jpg

最近の研究結果では、いわゆるモダンローズと呼ばれる現代薔薇に
1,3ジメトキシ6メチルベンゼン(通称ティーローズエレメント)という
芳香成分が含まれ、ダマスクローズなどに含まれるゲラニオールより
さらに鎮静効果が高いエビデンス(科学的証拠)が発表されたとのこと。

ですので、アロマテラピーで使用するダマスクローズの精油をお持ちでなくても
お花屋さんなどで目にする薔薇、ご自身が育ててられる薔薇等
愛でて癒され、そして香りも身体いっぱい取り込み、
健やかな毎日にお役立て下さいね。

薔薇の芳香成分は、女性の大きな味方で、ホルモンのバランスを整えたり
肌のターンオーバーなども活性化したり、素敵な働きをもたらしてくれますよ。

2017013013.jpg

こちらは、カフェで頂いた和ばらの花弁入りのチーズケーキ♪
ありがたいことに、私もよく薔薇を頂いていますが、
薔薇の花弁は、クリームなどにも良く合いますね。

和ばらの中でも農薬を使わず栽培された和ばらは、
このように食用にされたり、ローズウォーターへの抽出に使用されています。

お土産には和ばらのコンフィチュールも頂きましたが、
どうぞ皆様、あの日の幸せの余韻に包まれながら召し上がって下さいね。

2017013016.jpg

また今回、スペシャル企画として、今秋新しくオープンされる
農園&テーマパークに案内して頂きました。

こちらは絵画ではなく、守山の地にて見てきた風景です♪
まるでオランダの原風景のように素敵な場所で、
夏にはホタルが飛び、360度パノラマビューで、
比叡山など山肌が美しく見え、それはそれは自然溢れる素敵な地でした。

いつも夢を一つづつ叶えてられる國枝さん。
こちらの楽園も、きっと多くの方々に笑顔を届けられることでしょうね。
その時には、また皆様と共に訪れさせて頂きたいと思います。
この度は、農園見学にご一緒下さった皆さま、
本当にありがとうございました。

世界一しあわせになるバラ・・・

夢物語は、まだまだ続きます・・・

| 薔薇 | ▲ top
| メイン | 次ページ