FC2ブログ
皮膚のガードマン カレンデュラ
2019/04/24(Wed)
201904229.jpg

先日、虎ノ門ヒルズのフラワーマルシェにて出逢い
連れて帰ってきたお花カレンデュラ。

201904231.jpg

この子達を販売されていたお姉さんの笑顔が優しく素敵で、
お話させてもらうと鹿児島から、はるばるマルシェにやって来られたそうで・・・

私も次に旅行したい地が鹿児島でしたので、薩摩切子や薩摩ボタンなどの
工芸品の話で盛り上がり・・・

そしてポップには、淡路島の廣田農園さんのカレンデュラと書かれていましたので、
「淡路島産なのですね♪私も関西出身で♪」とお伝えしたところ、
こちらの無農薬栽培のカレンデュラは、おばあさんが一人で頑張って育てられていて、
応援したくて販売されているとのことを教えて下さいました。

その日は、長野県のお花の生産者さん片桐さんのフラワーレッスンがあり、
また私のカラダのために、ご自宅のびわの葉を枝ごと切って来て下さり、
両手に大きなブーケ&びわの枝を抱えていたのですが(笑)
それはそんな貴重なカレンデュラの花を私も頂きたい♪と、
分けて頂きました。

201904242.jpg

生のカレンデュラのお花・・・
三日ほど、そのオレンジのビタミンカラーから元気を頂き、
可哀そうなのですが、その恵みをカラダに摂り入れさせて頂くべく、
花弁を外し、ただ今乾燥させています。

カレンデュラは、皮膚のガードマンとも言われ・・・
傷ついた皮膚や粘膜、血管を修復し保護してくれ、
その優れた殺菌力、消炎力で傷や火傷の回復を助けたり、
日焼けや皮膚の炎症を静めたりする効果が期待出来ます。

201904232.jpg

また更年期のホルモンバランスを整えたりといった効果も期待して、
昨日は、花弁をエディブルフラワーのクッキーに添えて頂いたり、
葉もサラダにして頂きました。

カレンデュラの花弁・・・
完全に乾燥しましたら、本日届いたアルガンオイルに漬けて、
私のこの夏のお肌のレスキューオイルとして使わせてもらおうと思います。

アルガンオイルは、モロッコの宝石と呼ばれ、ビタミンEが豊富ですね。
化学処理していないコールドプロセスの一番搾りのエコサート認証されたものを
見つけたので御取り寄せしたのですが、
我が家は食用のオリーブオイルも、ごま油も昔ながらの手仕事の一番搾りのものを
頂いており、やはりその製法のものが、本来の美味しさを感じています。

写真に写っているお茶は、ラズベリーリーフティーです。
山梨県北杜市で作られた無農薬ハーブで、こちらも女性に嬉しい効果が詰まった
ハーブですね♪

201904241.jpg

美しい地球からも贈り物を、享受させて頂き、
また明日への私を形成し、活力を頂き、ありがたいことに思っております。


| ハーブ | ▲ top
| メイン |