ハンドメイドを愉しむ
2011/09/10(Sat)
201109063.jpg

手作りの温かさが好きです。

手元にあるものを工夫して、自分好みのものに変身させると楽しいですね♪
こちらは、お友達から頂いたオーナメントをモアレ生地に張って作った
今年の手帳カバーです。
昨年は、パーチメントクラフトで作ったカバーをしていました☆
手作りのものには、その時の自分自身の気持ちがこもりますね。

201109062.jpg

我が家のハンドメイドのダストボックス・・・
それぞれに想い出があります。
選ぶ生地やフリンジも、その時の好みで変わってきます。

右のお花のダストボックスは、カルトナージュの講師をしているお友達に、
直径や高さ、柄の出具合なども相談して作ってもらった大切なものです。

あとのものは、市販のダストボックスに簡単に布を貼りました☆
まっすぐ筒状のものでないと、綺麗に貼れなかったので、
色々お店を巡り、筒状のダストボックスを探しました(笑)
金澤では東京インテリアさんにて、見つけましたよ。

左のダストボックスの布地はウェストハウスギャラリーさんで、購入させて頂きました☆

20110907.jpg

数年前は、淡いサーモンピンクが好みでした。

ちょうど、手持ちのオーガンジーがあったので、
裁縫が得意な家族にイメージ図を書いて、クッションや、ティッシュカバーを縫ってもらいました。
→今の私にとっては、少しラブリーなテイストかな?(笑)

こちらのフルール・ド・リス(百合の紋章)入りのモアレも、
お友達から分けて頂いたもので、見ると素敵な想い出が蘇ってきます♪

201109102.jpg

テーブルクロスやランナー類も、手作りのものです☆
テーブルクロスは、クリーニング屋さんで撥水加工をしてもらいました^^

201109106.jpg

我が家にあるものは趣味の手仕事で、お恥ずかしいのですが、
「私もダストボックスとハンガーを作ってみたいです♪」とリクエスト頂いたので、
皆さんで一緒にハンドメイドの集い♪を開きました。

2011091051.jpg

皆で、和気藹々楽しいお話をしながら作ったダストボックス・・・
ベージュやホワイトのモアレにフリンジを付け、
それぞれに「可愛い~♪」と喜んで下さいました。
「ベビーちゃんに、フリンジを引っ張られないよう注意だわ。」という会話も(笑)
また、お気に入りの生地などが見つかったら、作ってみて下さいね☆

201109101.jpg

ダストボックスとハンガーの作成後は、emma先生のシュガーケーキを愛でながら皆さんでティータイム♪
「こんなに大きかったんですね♪素敵です♪」という感想が多く、
「本物の薔薇の花びらの質感に似ていますよね♪」と言って下さった方もいました。

楽しいお話は尽きず、1時からの集いが気付けば夜7時に・・・
「ここに来ると、リセット出来るんです。」と言って下さった方や、
「こんな楽しい時間を過ごせて、幸せ~。」と涙ぐんで下さる方もいて、
こちらこそ、我が家でたくさん笑ってくれてありがたく思いました。

また皆さんで、手作りを愉しみましょうね♪

| 日々の出来事 | ▲ top
| メイン |