FC2ブログ
言葉は力
2012/02/01(Wed)
201202012.jpg

今日、一通のお手紙が届きました。

現在、宮城県石巻市小綱倉の仮設住宅にお住まいの方からです。
昨年末より、舟木先生ご提案の被災者の方々に毎月お手紙を差し上げる
「言葉は力」ウォームハートプロジェクトに参加させて頂いているのですが、
御縁あって私がお手紙を書かせて頂いている方からです。

201202014.jpg

先月は、Kさんファミリーにお気を遣わせては申し訳ないと、
我が家の住所等は伏せてお手紙をお送りしたのですが、
今月はお米と共に宅急便でお送りしたので、御礼のお便りを下さったのでした。

清楚で可愛らしい便箋に、心温まるメッセージをしたためて下さり、
このような便箋はどうされたのかな?わざわざ購入頂いたのかな?等思い、
また切手代なども使わせてしまい恐縮なのですが、
見知らぬ方ですが、ぬくもりある心の交流が本当に嬉しかったです。
(今度は、Kさんファミリーにとって大切な方々にお手紙を書くのに役立てて頂くのに、
切手や便箋などをお送りしても、良いなと思いました・・・)

201202011.jpg

今月、私からのお手紙が届いたのが、偶然にもKさんの奥様のお誕生日だったそうです。

「・・・今回はお米まで送って頂きとても驚いてしまいました。
本当にありがとうございました。
届いた日が私の誕生日で何よりのプレゼントになりました。
この年になりますと、誰も覚えてくれてなくて忘れさられていました。
そんな時に届いたので、とても嬉しかったです。
本当にありがとうございました・・・」とメッセージをしたためて下さいました。

78歳のお母様とご主人と三人で暮らされているKさんファミリー・・・
美味しいご飯を召し上がって頂けたらと、少し力を出して、
荷物を抱えてコンビニまで持っていったのですが、このように喜んで頂け、
こちらの方が心温まる嬉しい気持ちに包ませて頂き、感謝です。

20120201.jpg

石巻の天候は、寒いのは寒いのですが、雪はそんなに降らず乾燥注意法が出る位だそうです。
雪が降っても何日か経てば、溶けてしまう感じとのことでした。
それでも今年は、例年より気温が低く寒い日が続いており、
仮設住宅の中、少しでも温かい暖をとれると良いなと願っています・・・
(そんな中、金澤の天候のことも心配して下さいました。)

201202013.jpg

「56年の人生の中で、何もしないでお正月を迎えるなんて初めての事です。
・・・12月に入ると牡蠣の仕事も一番忙しい時期になり、休みを利用して大掃除をしたり、
片付けをしたり走り回っていました。
この2~3年は、初売りに合わせるのか、正月2日から、牡蠣剥き作業が始まり、
ゆっくりお正月もしていられない位、忙しかったですが、張り合いもあり楽しかったです。
今は、何もする事が無く、文句を言いながらも忙しく働けている方が良かったと思います・・・」

お手紙の中で、一番心に響き、粛々と受け取らせて頂いた言葉です。
どうか一日も早く、今までの被災者の方々の暮らしに戻れますように・・・


被災者の方々への支援・・・様々な方法があると思いますが、
私は、牡蠣養殖のお仕事に携われていた方に、このように御縁ありましたので、
調べましたところ、三陸牡蠣復興支援プロジェクトという活動を知り申込みさせて頂きました。
三陸の牡蠣養殖復興の日を一緒に夢見たいと想っております・・・

| ボランティア | ▲ top
| メイン |