2013年お稽古始め
2013/01/12(Sat)
20130111.jpg

昨日、今年初めのアロマレッスンをさせて頂きました。

廣瀬先生の水引の炭飾りの横に、加賀の伝統工芸である手毬を添えてお迎え・・・☆

加賀手毬は、五彩の糸を掛けて作る伝統手芸で、
江戸時代に加賀藩城下町金沢に広がり童女等はお正月やお雛祭りに、
母親手作りの手まりで遊び、年頃になれば母親に習い継いで、
花嫁道具の中に入れて嫁いでいかれたそうです。
こちらは、姫てまりという直径3センチほどの愛らしい手毬ですが、
大きな花てまりは、絹糸の織り成す綾が、素晴らしく美しいですね。

201301113.jpg

昨年、つば甚さまでの和のアロマレッスンにご夫妻共にお越し下さったIさん。
今回は自宅でのワンデーレッスンにお越し下さいました。

マンツーマンのレッスンでは、「一人では申し訳ないです。」と皆様恐縮して下さるのですが、
私自身は、じっくりと深くお話させて頂けるので、この時間をとても嬉しく思っております。
Iさんからは、授業も楽しく香りについて新たな発見もありました♪と感想頂き、
是非これから健康&アンチエイジングのため、アロマテラピーを活用して頂けたらと思います。
お肌が白くて、ツルツルのIさん♪1時から7時まで、楽しい時間はあっと言う間でしたね。
これからアロマコスメの力でさらに美を磨いて下さいね☆

201211051.jpg

それから、心の不調を感じられている方々からご相談頂き
その方に応じた精油のブレンドオイルを作って下さいと、時々ご依頼頂くことがあります。

打ちひしがれて辛い時、心が塞いでしまった時、不安に苛まれもう自分の力で立てない時・・・
人に言わずとも生きていく中では、誰にでも同じように四苦八苦があるかと思います。
私もそんな時には、本を読みあさったり、布団の中で丸まっていたものでした。。。
アロマテラピーに出逢い、自然の香りの中には、
うつ状態に関係する脳内のセロトニンという物質の分泌を高めたり、
意欲や気分を高めてくれるものがあると知りました。
女性は特にホルモンの影響を受けますが、女性ホルモン分泌に関係する精油も・・・

ご自身が不調の時、「アロマテラピー」のことを思い出して頂き、
私にご相談下さることはとても光栄に思い、
また先日も「不安な気持ちが続いていますが、この香りを嗅ぐと気持ちが上向きになる気がします。」と
大変嬉しいメッセージを頂き、教室を続けさせて頂いて良かった・・・と心から思っています。
世の中に優れた医薬品が創出され、提供されているおかげで、
私達は多大な恩恵に与っていますが、生薬、ハーブ、アロマなどを使用した自然療法と共に
上手に生活の中で取り入れて、今年も自分自身の身体をケアしていきたいですね。

201301111.jpg

レッスン後のティータイムには、Fさんも参加して下さり、三人で楽しいティータイムを・・・☆

Iさんもエスコヤマに行かれたことがあるそうで、皆で美味しいスイーツ店の話題で盛り上がり、
初対面のお二人でしたが、とても仲良くなられて和やかにお話して下さるのが、
私もとても幸せに思いました。

Fさんは、パリスタイルのフラワーアレンジメントをお勉強されているのですが、
パリスタイルは、例えば日本の華道などのように決まりがあり、誰が見ても綺麗・・・ではなく、
お庭に咲いている葉やお花そのままの風景を切り取り、お部屋に持ってくる感覚でアレンジするそう♪
そこには枯れかけた葉などが入っていても、それも自然の姿・・・
風と光を感じるようにアレンジするのが大切で、もし他の人が素敵♪と思っても、
自分自身があんまりなぁ、、、と納得していなければそれは心地が良いものではなく、
自分自身が心地良く感じるものであれば、他の方がもしそう思わなくても
それが一番良いとのこと・・・
フランス好きなIさん、すかさず「フランスは個人主義ですものね。」と思慮深い相槌を・・・
フランスのマダムが幾つになっても魅力溢れているのは、
自分にとって愛すべきもの・何が大切かを知り得ておられるからなのでしょうね。

アロマテラピーのレッスンでも、人間の嗅覚は「快」「不快」を本能で感じるのですが、
その感覚を大事に、自分らしくチョイスしていって頂きたいとお話させてもらっており、
お越し下さっている方々とは、いつもこのように心響くお話をさせて頂け、
私も心満たされております。
Iさん、Fさん、楽しい午後のひと時をありがとうございました。

20120108.jpg

エスコヤマのコンフィチュール・・・
ありんこのマークが可愛い♪と盛り上がり、Fさんもお写真を撮ってられました☆
Fさん、ブログの結婚式のお写真・・・まるでドラマのワンシーンのようで癒されましたよ。
幸せのおすそ分けをありがとうございます。

201211032.jpg

ダストボックス作りでは、Sさんから頂いたマカロンメジャーも、初お目見え♪
ティータイムにも、頂戴していたクリスタルの扇型のお箸置きを、
今年初めてフォークレストとして使わせて頂きました。
Sさん、またお会い出来る日を楽しみにしていますね。

201301112.jpg

ローラアシュレイのベッドでお休みになられているFさん♪
寝室のインテリアに合わせて、ホワイト~ベージュ系のお色味を選び、
ダストボックスを作られました。
完成したダストボックスを眺め「嬉しいです~♪」と喜んで下さり、
私もとってもとっても嬉しいです♪♪
想い出の時間をありがとうございます。

20130109.jpg

こちらは、三日前に私が作ったリモコンボックス。
テレビカバーと同じ生地で作ってみました。

我が家のテレビ・・・初めて来られた方には、よく鏡と間違われます(笑)

201301091.jpg

レッスンの時には、リモコンはテレビ画面の後ろ側に重ねて置いていたのですが、
これからはこのボックスにスポッと入れて、後ろ側におきたいと思います。

お二人にもお話したのですが、こちらのボックス・・・
紅茶の缶などと悩んだのですが、ウェットティッシュのケースが一番リモコンが手に取りやすく、
2本いれた時の大きさも合い、こちらに布を貼りました(笑)

20130112.jpg

それから、昨日はお二人から、とても温かいお心遣いを頂戴しました。

Iさんから頂いたこちらのチョコレートボンボン・・・
期間限定で、神戸のモロゾフと能登の宗玄酒造さんのコラボで作られているものだそうです。

宗玄さんの大吟醸やひやおろしは、感激の美味しさで、
以前能登の本店まで足を運んだこともあり、
「宗玄」のお名前を見て、きゃ~♪と叫んでしまいました。
私・・・石川県にて日本酒の美味しさに開眼しております(笑)

お友達のYuiさんから東京を離れる時頂いたランナーと、
先日Mちゃんからお誕生日に頂いたリボンの手つきトレイに乗せ、
幸せな気持ちで今日も主人と一緒に美味しく頂きました。
Iさん、お心遣い本当にありがとうございました。

201301121.jpg

そして、こちらは、今年もハッピーな年でありますように・・・と願いを込めて
Fさんから頂戴した「三宝柑」という生ゼリー。
こちらもこの時期だけ頂ける旬のものだそうで、紀州田辺地方に古くから伝わる三宝柑を、
保存料、着色料等一切使用せずに作られたものだそうです。
お取り寄せ下さった縁起が良く福が舞い込んできそうな生ゼリー・・・
Fさん、ありがたく今朝ほど手を合わせて頂きました。

三宝柑を乗せた器は、ボランティア活動で伺わせて頂いたデイサービスのTさんより、
昨年末に御礼にと頂戴した金澤の箔一さんのもので、こちらも初めて使わせて頂きました。

今日は朝から、お世話になった方々の優しいお気持ちに包まれて
粛々と感謝しつつ過ごさせて頂いております。
また今年も自分で出来る小さなことでですが、周りの方々にお返ししたい・・・と想っています。
このような私ですが、どうぞ皆様、今年も宜しくお願い致します。

香りと共に微笑みを・・・

| レッスン風景 | ▲ top
| メイン |