FC2ブログ
あと四日・・・
2013/03/26(Tue)
20130326.jpg

今日は、朝から引っ越し作業を進め、足の踏み場がないくらい、
今我が家はすごいことになっています。
木曜日には、電気工事の方に来て頂き、エアコン、ウォシュレット、シャンデリアを外して頂きます。

飾り棚に飾ってあるものは、私にとって想い出が詰まった大切なものなので、
大事に大事に何とか包んで詰めました・・・
新居でも、私にとって心安らげてくれる存在であることと想います・・・

今日は、Fさんも、Nさんも、Mさんも、お忙しい中会いに来て下さり、
ありがとうございました。
Fさんは、2回も送別会を開いて下さったのに、またお越し下さり、
Nさんは私と一緒に写真を撮りたいからと、小学校の息子さんを連れて来て下さり、
Mさんは、私も初対面を楽しみにしていた6ヶ月の赤ちゃんを連れてお越し下さいました。
小学校の息子さんも、アロマの香りがお好きだそうで、
ベビーちゃんもママのお腹にいた時から、自然のアロマの香りに触れていましたね・・・
これからも、皆様どうぞアロマテラピーを日々の健康・笑顔のために、お役立て下さいね。

引っ越し作業で、今から少し疲れた私ですが、
皆さんの優しい眼差し・言葉に癒され、また差し入れして下さったお菓子を、
放心状態になった作業後に頂き、高ぶった心が少し落ち着きました。
皆様、温かいお心遣いを、本当にありがとうございました。
何度も言いますが、皆様のことが本当に大好きです・・・


「転勤族は寂しいですが、転勤族であるからこそ、出逢えたと思うと、
一つ一つの出逢いが愛おしく大切に想います・・・」と同じ転勤族であるMさんからのメッセージ・・・
本当にその通りですね。この言葉に、ハッとしました。
金澤を離れるのは、寂しく切ないですが、転勤族であるからこそ、
全くの見知らぬ地で、こんなに素晴らしい方々と出逢う機会を頂けたのですよね。。。

こちらの帽子は、結婚式を挙げた次の日、大阪を離れ、東京に向かう時に被っていたものです。
皆に祝福され、故郷を後にしたのが、ついこの間にように感じられます・・・
今回の転勤では、17年振りに故郷に帰りますが、
東京で、そして金澤での皆様との奇跡の出逢いに、感謝しております。
これからも、皆様との想い出は、私の中で大切に輝き続けます。
どうぞ今後とも、佳きお付き合いをさせて下さいね。

| 金澤 | ▲ top
| メイン |