FC2ブログ
第二のプライベート空間・・・
2013/06/01(Sat)
201306016.jpg

私の数年来の夢が、昨日ひとつ叶いました。

201306018.jpg

私の夢・・・と云うのは、ベランダを素敵空間にすること。

大阪に移り住んだのを機に、私の想いを語り、主人に相談しお願いしたのですが、
「ベランダを第二のプライベート空間にするんやろ?」と快諾してくれ、夢が実現しました。

20130601.jpg

私の夢実現に向け、お力を貸して頂いたのは、ベランダガーデン倶楽部さま

ベランダガーデン倶楽部さまは
『窓の外のスペースをアウトドア・リビングに変身させましょう』をテーマに、
大人のベランダ作りを応援されています。

金澤在住中より、憧れの目で拝見していたのですが、
この度、オリジナルで作られている砂岩調パネルを、オーダーさせて頂き、
無事にコンクリート壁に設置して頂きました。
オーダーするにあたり、エッジに濃い色調でぼかしを入れて頂いたのですが、
より陰影が際立ち、格調高い雰囲気を醸し出しています。

倶楽部のご夫妻様には、お打合せ、借り設置、そして本設置と
長時間お時間を割いて頂き、またきめ細やかに作業をして頂き、
今回思い切ってお願いさせて頂き、本当に良かったと思っております。
ご親切に色々と、ありがとうございました。

201306012.jpg

こちらの砂岩調パネル・・・
実は、驚くほど軽い素材で出来ており、私でも軽々と持ち上げることが出来ます。
日本で唯一、こちらの会社が取り扱ってられる素材だそうです。
取り付けもワンタッチの金具でして頂き、我が家は、転勤族ですので、
また移動する時には、すぐに取り外すことが出来ます。
そして、カッターで自分でもカット出来るので、大きさ等調整することが出来ます。

また防災戸の上にも設置して頂きましたが、小さなお子様でも、割れる素材になっておりますので、
非常時にはパネルの上から蹴破ることが出来ます。
もう片方の防災戸には、アイボリーの塗料を吹きつけたタペストリーを、設置して頂きました。
非常時には、我が家からは下からめくり、お隣からは、
そのまま蹴破って頂き避難することが出来ます。

こちらの砂岩調パネルを設置する際には、マンションの管理会社に許可を頂き、
また両隣の奥様には、設置させて頂いてよいかお伺いを立て、
パネル設置時には、ご安心して頂けますようお越し頂き、実際に現物をご覧頂きました。

マンションの方々には、ご迷惑にならないように・・・
まずはこちらが心配でしたが、我が家にとって居心地の良い空間作りをさせて頂き感謝です。

201306014.jpg

ベランダが素敵空間に完成したら、テーブルやチェアなど置きたいなと想っていたのですが、
先日、偶然近くのお店でアイアン製のコンソールに出合いました。
深緑のアイアンで出来ており、デザイン、リーフの飾りに心ときめき、
私にすれば珍しく^^迷わずお迎えしました。
本来なら、こちらのコンソール・・・自分で運んで持ち帰らなければならないところ、
ご親切にも、お店の方が我が家まで運んで下さり、ありがたかったです。

201306017.jpg

アイアンのコンソールには、薔薇の鉢を置こうか、それともお茶が出来るよう
テーブルとして置いておこうか・・・色々悩んでは、今日はベランダを右往左往していました。
こんな時には、ものすごい力が湧き出て、重たいものも運べてしまいますね(笑)

これから出来れば、砂岩調パネルに合うベランダの床へと変えていきたいですし、
この暑さですので、サンシェード等も検討中で色々想像は膨らんでおります^^
一歩一歩、大人の寛ぎ空間目指して、生活を彩っていけたらと想っています・・・。

201306013.jpg

ご協力頂きましたベランダガーデンニング倶楽部様、
この度は、誠にありがとうございました。


| インテリア | ▲ top
| メイン |