Lesson report in June
2013/06/03(Mon)
20130602.jpg

こちら大阪では、今日も夏のような陽射しが照り付ける暑い一日となりました。
しばらく梅雨の中休みが続きそうですが、
どうぞ皆様、体調管理にはくれぐれも気をつけて、ご自愛下さいね。

201306038.jpg

昨日より、今月のワンデーレッスンをさせて頂いております。

6月のレッスンテーマは、「薔薇」・・・

201306037.jpg

家中、薔薇アイテムを飾り、お迎えしております♪
こちらは、私がデザインし手作りしたステンドグラス☆
石川県の薔薇の館で、出逢った深紅の薔薇「バロン・ジロード・ラン」をイメージして
幸せだったひと時を想い出に・・・と制作しました。
今頃、ローズガーデンの薔薇は、芳しい香りを放ち、美しく咲き誇っていることでしょうね。
どこでもドアがあれば、すぐに駆けつけたい気分です^^

201306033.jpg

昨日、本日とレッスンには、初めましての方々がお越し下さったのですが、
数年前から私のブログをご覧下さっていた方もいらして、
何だか本当にお恥ずかしいのですが、この御縁を大変ありがたく思っております。
また大阪にて、アロマテラピーを通じ、ご一緒に笑顔溢れる時間を過ごさせて頂ければ
幸いに思っております。
今後ともどうぞ宜しくお願い致しますね。

201306036.jpg

こちらは、レッスンでご紹介したローズウォーター・・・
水蒸気蒸留法にて、精油を抽出する際に取れる副産物です。
その説明をさせて頂いた時に、Sさんから素敵なお話を伺えました。
Sさんは、以前クロアチアのドブロニクにご旅行された際、
世界で三番目に古い薬局マラ・ブラーチャ薬局にて、ローズウォーターを求められたそうです。
化粧水としてお使いになられているそうですが、
きっと優しい香りで満ちたローズ水でしょうね。

ちなみに世界最古の薬局は1221年創業フィレンツェの「サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局」で、
こちらでも薔薇は、薬草として大切に育ててこられてきました。
薔薇の効能は、多岐に渡るのですが、修道女達は、ハーブと共に薔薇も用い、
病める人々を癒してきたのですね。

(Sさん、調べてみたのですが、2番目は1241年創業のドイツのトリアーにある薬局だそうですよ^^)

201304101.jpg

講義では、まず薔薇の歴史、また薔薇がもたらす美と健康の効能について、
少し薬学的観点からも説明させて頂きました。
~オールという聞きなれない成分が、いくつか登場しましたね^^
精油の香り・効能等を特徴づける成分を覚えると、
より深くアロマテラピーを愉しむことが出来ますね。

20130603.jpg

講義の後のクラフトタイムでは、サシェ作りを致しました♪
ローズの他フローラル系の精油を重曹に混ぜ、ローズペタルを加えたアロマ重曹。
完成しましたら、アンジェリークオリジナルサシェ^^に詰めて頂きました。
シャンタン素材で出来たツートンの袋に、カメオの色は?リボンの色は?どうしましょう♪と
考える時間も楽しいですね。
私は、こんな時すごく悩むタイプなのですが、皆様ピピッ♪とこれがいいです♪と選ばれ、
きゃ~すごい!!と思いました(笑)
(こちらのリボンは、難波の生地屋さんに行き、購入してきたのですが、
この三色を選ぶのにも、太さ等も悩みに悩みじぃ~と考え続け、ようやく決めてきました^^)

201306032.jpg

カメオを下の方に、つけられる方もいらしたのですが、そちらも素敵ですね♪
やはり、香りと同じで人それぞれ感性が違うのが、興味深く、新たな発見でした。

201306034.jpg

レッスン後のティータイムも、愉しいひと時・・・
今日は、私は今年初めてメロンを食べたのですが、
「初物は東を向いて食べると良いそうですよ~♪」と教えて下さる方も♪
これから、初物を頂く時には、「東」を意識してみますね☆

先月のレッスンにお越し下さった方からは、ご主人が蚊に刺された時に、
ティートリーの精油をつけてあげると、すぐに腫れも治まったんですというお話も伺えました。
私もラベンダーやティートリーは万能薬として、本当にいつも重宝しています。
是非是非これからも、アロマの力を活用して生活のQOLを高めていって下さいね。

201306031.jpg

昨日、本日とレッスンに参加下さった方々、暑い中遠方よりもお越し頂きまして、
本当にありがとうございました。
どうぞ薔薇の香りに包まれて、今夜はお姫様気分でお休みになって下さいね♪

Sさんも、早速ご自身のブログで、レッスンの様子をご紹介下さり感謝です→★★★

◆ ◆ ◆

6月のワンデーレッスンは、こちらにてご案内しております。
レッスン予定日以外でも、お友達同士などグループレッスンも受け付けさせておりますので、
どうぞお気軽にご相談下さいね。

| レッスン風景 | ▲ top
| メイン |