洗車雨(せんしゃう)
2015/07/06(Mon)
e0150559_19552847.jpg

七夕の前日の降る雨は、洗車雨(せんしゃう)と呼ばれるそう。

彦星が、一年に一度織姫との逢瀬のために、
牛車を洗っているとのこと。
降り続く雨は、織姫様の嬉し涙かもしれませんね。

6月24日

「憂」に人が寄り添うことが、「優」・・・

先日、このような言葉を目にしました。
人の本当の優しさに触れた時、心温まりそして一生忘れないものですね。
憂いの奥には・・・輝く笑顔が溢れますね。

皆が、これからも心満たされた穏やかな毎日を過ごすことが出来ますように・・・

| 日々の出来事 | ▲ top
| メイン |