おくだばらえん コラボセミナー レポート
2015/11/17(Tue)
2015101310.jpg

先日、東京・白金の八芳園にて開催させて頂きました
京都・伏見のおくだばらえんの奥田さんとの
秋の特別薔薇セミナーですが、お陰様でつつがなく
皆様と共に笑顔の花咲くひと時を過ごさせて頂きました。

当日は、七五三のお祝いで、ドレスを着た可愛い女の子達、
そして婚礼の儀も多くあり、八芳園のロビーにはお慶びの気が
普段にも増して、満ち満ちていました。
薔薇のエネルギー、そして幸せのおすそ分けを頂き、
私も胸いっぱいの感謝の一日となりました。
皆様、本当にありがとうございました。

2015111617.jpg

2015111628.jpg

錦秋の頃・・・皆様と過ごさせて頂いた幸せのひと時を
ご紹介させて頂きたいと思います。

(早速FBにて紹介下さったり、記念となるお写真を
たくさん送って下さった皆さま、ありがとうございます。)

2015111615.jpg

こちらは、セミナー当日、薔薇を抱えて始発電車に乗り、
京都より、お越し下さったおくだばらえんの奥田さん。
ローズゼラニウムの葉や、十数種類のバラをアレンジして
会場に華を添えて下さいました。
前日にも、食用、装花用に薔薇を送って下さっており、
他に華道の先生等、御用の方も多くおられるのに
この会のために優先下さり、ありがたく思います。

2015111619.jpg

各テーブルにも、皆様に手に取って愉しんで頂けるよう
それぞれ色とりどりの香りの違う薔薇をアレンジ。

2015111620.jpg

奥田さんが栽培される薔薇は、自然体であるのが特徴で、
しなだれた姿も活かして、アレンジされています。

2015111618.jpg

奥田さんは、農薬を使わないで薔薇を栽培されており、
ご自身で育てられた薔薇を、ローズ化粧水やクリーム等
美容面で活用したり、またジャム、ワイン等、
身体に取り入れる方法なども、日々伝授されています。
同じように薔薇を、自身の健康、生活の潤いに役立てたいと思われる
薔薇をご自身で育ててらっしゃる愛好家の方々からの
農薬を使わずに栽培するご質問にも
丁寧に、答えて下さいました。

201507281.jpg

こちらは、以前作らせて頂いたローズ石鹸。
自然の成分由来で、肌にも優しく、洗い上がりは、
肌もしっとり潤い、私も日々気に入り
全身に使わせて頂いています。

2015111611.jpg

セミナーでは、皆様に薔薇の花束をお土産にプレゼントさせて
頂いたのですが、早速、夜はお風呂に浮かべられた方、
そして紅茶に浮かべて香りを愉しみながら頂きました等、
嬉しいご報告を頂きました。
私も花弁を乾燥させて、また後日ローズティーにして頂きたいと思います。

2015111624.jpg

クラフトタイムには、奥田さんの薔薇のエキスで染めたお塩で、
ローズバスソルト作りを♪

201509102.jpg

三種類の紫、黄色、ピンクのお塩を、
そろりそろりと、丁寧にガラス瓶に流し込み・・・

201509101.jpg

完成したローズバスソルトが、こちらになります。
お塩の上には、乾燥させた花弁を飾り、
さらに彩り豊かな薔薇のバスソルトとなりました。

皆様、もったいなくて使えませんと仰っていましたが、
本当、インテリアとして飾っておくだけでも癒されますね。

2015111625.jpg

美しい色彩のお塩には、ダマスクローズの精油も含まれ、
会場は、薔薇の香りに包まれ、皆様うっとり陶酔されていました。

2015111627.jpg

完成した薔薇のバスソルト・・・
皆様、テーブルの上に飾り、お写真タイム♪
初めましての方同士も、華やかな歓声を上げながら、
仲良く和やかに交流して下さり、私も嬉しかったです。

2015111621.jpg

私からは先ず、「自然の香りとはどういう働きがあるか」
そして薔薇の香りが持つ秘めたる力をお伝えさせて頂きました。

自然療法であるアロマテラピーは、現在日本において医療の現場でも
使用されつつありますが、私は是非自然に寄り添うことで、
皆様、健やかに過ごして頂けたらと願っております。
アロマテラピーで使用する精油は、およそ300種類ほどありますが、
その中でも癒し効果が高く、そして女性の味方なのは、
やはり古代より不老不死の妙薬として、そして聖なる花として
扱われてきました高貴で気品ある「薔薇」の花に思います。

2015060215.jpg

そしてその中でも、ブルガリアのダマスクローズが、
最も芳しい香りを放つと言われており、
念願叶い、今年はブルガリアを訪れ、実際に香りを抽出する様子等
見学して参りましたので、その美しい国の写真等をご覧頂きながら
説明させて頂きました。

201506029.jpg

ブルガリアのダマスクローズの中でも、とても希少な極上の精油・・・
今回のセミナーでも、皆様に香って頂きましたが、
皆様、とろけそうになりながら至福の笑みを浮かべてられました。
薔薇の香りが持つ力・・・本当に無限大に思います。

2015111622.jpg

こちらは、ティータイムに皆様に召し上がって頂いたスイーツ♪

この度の会のために、八芳園のパティシエの方が、
特製スイーツを考案してお作り下さいました。

2015111623.jpg

八芳園には、プライベートでも折に触れ足を運ばせて頂くのですが、
いつ訪問させて頂いても、本物のおもてなしを感じ、
その心意気に、心打たれていました。
今回も、旬の柿などフルーツをふんだんに使い、
薔薇の香りを引き出し、それと共に調和するスイーツをお作り下さいました。
そして、私もそのお人柄に触れ、感激した
静岡の和紅茶を作られている生産者益井さんの紅茶を
お願いして淹れて頂きました。
無農薬で栽培されるからこそ発生する虫のおかげで、
その茶葉にしか出せない香り成分があるとのことで・・・
益井さんの和紅茶は、まろやかで繊細で優しいお味なのです。
本物の良きものに触れる経験は、人生を豊かにしてくれますね。

2015111626.jpg

ドライアイスが入った器には、奥田さんの薔薇も浮かべて下さり・・・
もう私が、一番大興奮して、きゃ~きゃ~喜んでおりました(笑)
参加して下さる皆様に、笑顔を届けたい・・・
その想いが集結し、素敵なひと時をご一緒させて頂け、幸せに思います。

201511162.jpg

こちらは、次の日、幸せの余韻に包まれながら頂いたご褒美ブランチ♪
美しく生れてきてくれた薔薇を、食すのは可哀そうなのですが、
そのエディブルフラワーとしての栄養豊富な成分を、
また明日への活力にするために、ありがたく頂きました。

皆様も是非、薔薇を愛で、そしてその香りから、幸福感、高揚感を得て
微笑みの日々をお過ごし頂けたらと思います。

2015111629.jpg

奥田さんとお届させて頂きましたセミナーにお越し下さった皆さま、
素敵なひと時を、本当にありがとうございました。
また当日お手伝い下さった方々にも、心よりお礼申し上げます。

次回は、12月6日京都にて、私が首に巻いていた薔薇染めスカーフを
皆様と共にお作りしたいと思っております。
(レッスンのご案内はこちら→★★★
来月は、京都にてお会い出来ますことを楽しみにしておりますね。

(以前開催させて頂いた農園見学の様子はこちら→★★★

長文を読んで下さいました皆様、ありがとうございました。

◆ ◆ ◆

またこの度のセミナーの様子を、ロザリアン愛読の薔薇専門情報Web「NewRoses」さんが
取材して下さり、ご紹介下さいました。
宜しければご覧下さいね。→★★★


| おくだばらえん | ▲ top
| メイン |