FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | ▲ top
新年 和の香りの講座
2018/01/08(Mon)
201110278 1

(ご依頼頂きまして15日(月)、30日(火)も
レッスンを開催させて頂きますね。 8日追記)


早くも、2018年の幕開けを飾る
アロマテラピーレッスンのご案内をさせて頂く時節となりました。

当教室では、毎月テーマを変えて、女性に嬉しい
アロマテラピーの心身への活用法をお伝えさせて頂いております。
自然の香りに触れることで、感性が磨かれたり
日々の生活が彩られたり・・・
香りには、人を幸せにする素晴らしい力がありますが、
私は、特に日々健やかに過ごすためにストレスケア、
ボディケアのためのメディカルアロマテラピーもお伝えしたいと
思っております。

201109162.jpg

普段は恵比寿の自宅にて、アットホームな雰囲気で和気藹々と
楽しくレッスンをさせて頂いており、
アロマテラピー初心者の方も、また以前学ばれた方、
どなたでも歓迎致しますので、お好きなテーマ、
またご都合の良い時にお気軽にご参加下さいね。

(写真は、私の想い出が詰まった金澤の
自遊花人さんの水引香入れ)

201109093.jpg

日本には古くから香りを活用する文化があります。

仏教と共に普及した香りの文化は、
平安時代には源氏物語など文学と共に結びつき、
暮らしに彩りを与え宮中では芸術として花開きました。

1月のレッスンでは、そのような香りが持つ魅力、
また効能・効果など織り交ぜ
日本人の美意識に触れる繊細な「和」の心が育んだ
感性豊かな香りの世界にご案内致します。

20140203.jpg

講座の中では、実際に白檀、伽羅、沈香など
香木をご覧頂き、和の香りの聞香体験をして頂きます。
200年~300年という長い年月をかけて熟成された
自然の叡智の結晶である香木の香りは、
ロマンを秘めた馥郁たる香りを放ちます。

いにしえより、日本人は自然の繊細な香りを
愉しんで参りましたが、
美意識溢れる感性は、普遍の真理として
受け続けられているのですね。

201012232 1

また和の香りは、
まさにジャパニーズアロマテラピー・・・
日本人ならではの香りの取り入れ方などを織り交ぜ、
お話させて頂く予定です。

クラフトタイムには、和の香りを用いた
上品で雅やかな香り放つ匂袋を
お作り頂きまして、お持ち帰り頂きます。

20110109170323f0c 1

新年の始まりには、私達日本人にとって
心のふるさとである気品ある和の香りに触れ、
この一年の無病息災を願い、
微笑みのひと時を過ごしませんか?

(写真は過去に割烹料理店にて開催した時の
様子ですが、自宅でのレッスンですので、
どうぞカジュアルな装いでお越し下さいませね。)

◆ ◆ ◆


  Date   1月12日(金)  13日(土) 15日 (月) 21日(日) 30日(火)          
                         
  Time   13時 ~ 16時  

  Fee    3800円  (レッスン代、材料費 、お茶代、全て込み) 
   
  Place   恵比寿ガーデンプレイス近郊 
            詳細は正式にお申し込み後、お知らせさせて頂きます
              何卒、ご了承下さいませ 
 
       
     お申し込み・お問い合わせは、私のメールへ、
初めましての方は、こちら、またはこちらのフォームよりお願い致します。

(一つ目のフォームは大文字・小文字の混ざったアルファベットを入力頂きますと
送信しましたのサインが出ます。
大文字・小文字が分かりづらい場合は、コード右横をクリックして頂くと、
新しいコードが表示されます。
こちらから頂いたメッセージは一両日中には、お返事させて頂いておりますが、
もし当方より連絡がない場合、届いていない可能性がありますので、
大変お手数ですが、もうひとつの連絡フォームよりご連絡お願い致します。
何卒宜しくお願い申し上げます。)

201109161.jpg
| レッスン日程 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。