横山園芸さんへ
2017/01/17(Tue)
2017011710.jpg

自然の植物やお花に寄り添う生活で
皆で四季折々感性豊かに心潤い、健やかな毎日を
過ごすことが出来たら幸せに想っているのですが、
ここ数年、私達に笑顔を届けて下さるお花の生産者さんや
花き業界の方々とご縁を結ばせて頂くことが重なり、
とてもありがたく嬉しいことに思っています。

201701178.jpg

そんな「花縁」を頂いた方のお一人・・・
横山さんの圃場に日曜日はお伺いさせて頂きました。

横山さんと言えば・・・先日のNHK趣味の園芸にも出演されて
おりましたが、クリスマスローズ、ダイヤモンドリリーなどの
お花の日本の第一人者の御方です。

今回嬉しい機会を頂戴しまして、楽しみに圃場へ伺わせて頂きました。

(写真は、ダイヤモンドリリーの葉の揺れる音が美しいことを
教えて下さっている横山さんです♪)

201701177.jpg

こちらはネリネ(ダイヤモンドリリー)の原種で、
南アフリカ以外は、こちらの横山さんのところでのみ
栽培されているそうで、本来ならば、時季は過ぎているのですが
丁度開花してくれており、希少な花姿を拝見することが出来ました。

花弁に光をあてると、キラキラと輝き、
それはそれは神々しいお花でした。

201701174.jpg

ネリネの花の語源は、「ネレイネス」とのことで、海の女神様から
お名前が付いているとのことで、何ともロマンティックですよね。
この子も開花直前で、清らかな姿が本当に美しかったです。

201701173.jpg

横山さんの圃場見学をさせて頂き・・・
改めて私はまだまだ出逢っていないお花は沢山あり、
シクラメンの花も、一品種づつこんなに葉、花の形が違い、
可愛らしいなんて♪と感動致しました。

横山さんは、育種もされているので、今まで見たことのない
クリスマスローズなども見せて頂き、
始終可愛い♪綺麗♪と皆ではしゃいでいました。

201701176.jpg

そして、こちらは、何と!!「ティートリー」の木です。

私が、いつも無人島に行くならティートリーかラベンダーの精油を
持って行きます!とお伝えしているその木です(笑)
昨年、オーストラリアのタスマニア島でもあれだけ探したのに
合うことが出来ず、東京の横山さんの圃場で出逢えました♪
葉は、やはり爽やかな薫りが漂い、この葉で蒸留がしたい気分です^^

2017011712.jpg

2017011711.jpg

201701175.jpg

そして圃場でのハイライトは、横山さんの育ててられる
エディブルローズ畑の見学♪

昨年、横山さんからエディブルフラワーを頂き、
その愛らしい姿と美味しさに感動していたのですが、
実際に今、育っているお花達を拝見出来、嬉しく思いました。

201701179.jpg

横山さんのエディブルフラワーは、表情も豊かで
もちろんお花として飾っているだけで、頬が緩む愛しさなのですが、
美味しさも追求され、えぐ味をとるため様々な研究を重ね
栽培されています。

(化学的な農薬やホルモン剤は、もちろん使用されておりません。)

201701161.jpg

お土産にエディブルフラワーを頂戴しましたので・・・
次の日からは、毎日お家で、フラワーパーティです(笑)

サラダに添えたり・・・

201701164.jpg

紫パンジーのお茶には、お母様が育てられた柚子を添えて、
ピンク色に染めて頂いたり・・・

ブルウマロウのハーブティーも夜明けのティーと呼ばれ、
アントシアニンがレモンなどの酸を加えることにより
薄紫から、ピンク色に変わりますね^^

201701172.jpg

今朝は、黒米、うるち米、もちきびなどが入った粉で
もちもちのパンケーキを焼いたのですが、
そちらにベルバラ園さんの薔薇ジャムと横山さんの
エディブルフラワーを添えて頂きました。
基本的に、エディブルフラワーは、ビタミンや食物繊維が豊富ですが、
プリムラは、ビタミンCの含有量も多く、栄養満点の
お花畑のパンケーキになりました♪

食卓に花を添えると、華やかになりますね。

来月は、池袋サンシャインシティにて、
2月17日~19日までクリスマスローズの世界展が開催されます。
横山さんも、クリスマスローズは、冬に咲くから、
よりその美しさが際立ち、皆の心を温めてくれるのでしょうねと
仰っていました。
楚々とした優しい奥ゆかしいお花ですよね。

来月は、東京ドームで世界らん展なども開催され、
お花達に出逢えるのが楽しみですね♪

横山さん、この度はご丁寧に色々教えて頂き、
貴重な癒しの時間を本当にありがとうございました。

| お花 | ▲ top
| メイン |