香り溢れる季節・・・
2018/05/14(Mon)
201805147.jpg

今年もブラシの木が満開に咲き誇る季節となりました。

真っ赤な生命力溢れるお花を目にすると、
陽気でポジティブな気分になりますね。

201805142.jpg

ブラシの木を初めてみたのは、オーストラリア・タスマニア島にて・・・
香りの勉強のため2年前に訪れたのですが、
こんな面白い植物があるんだなと感動したことが思い出されます。

恵比寿に遊びに来られた方は、是非ロブションの圧巻のブラシの木を
ご覧になって下さいね♪

201805146.jpg

それから、ガーデンプレイスのお勧めスポットは、
俺のベーカリー前の三越の階段を上がったすぐ先♪
こちらも、ラベンダーを沢山植えてくれていますので、
可愛いうさぎさんのような姿のラベンダーに逢えて嬉しいですよ。

今は、ガーデンプレイスから日仏会館に続く御庭に、
ミント、ローズマリー、ゼラニウム、どくだみ・・・等
数えきれないほどの芳香植物も、瑞々しく育ってくれていて、
私はいつも、その植物達に触れ、その自然の香りを堪能し、
微笑みながら通っています。
日々、ナチュラルな香りに触れることは、脳を刺激し、活性化し
私達世代はアンチエイジング、認知症予防に繋がりますので、
是非是非皆様も、身近な植物の香りに触れて下さいね。

201805141.jpg

今月は恵比寿ワンデーレッスンのご案内が遅れまして、
楽しみにして下さっている方には、申し訳ありません。

昨日、成城のローズルームさんにてローズスペシャルアロマレッスンを
無事開催させて頂くことが出来、そちらへの準備に
全力を注いでおりました☆

昨日は、朝10時から夕方6時過ぎまで、午前、午後の部と
ず~っとローズについて語らせて頂いたのですが、我ながら
振り返りますと、よくしゃべったなと思いました^^
普段、家にいますと家族が帰宅するまで、一言も話さない日も
多々ありますので、まだこれだけ話せる自分に感謝しました(笑)

昨日のスペシャルレッスンの様子は、また追ってご紹介させて下さいね。

そんな中、ご依頼頂いた方には個人レッスン、グループレッスンなど
先月、今月もさせて頂いております。

201805145.jpg

先日は、私の仲良しのお友達がお子様用の虫除けスプレー、保湿オイル、
そしてアロマルームフレグランスを作りに来てくれました。

敏感な小さなお子様のお肌に・・・ナチュラルな香りで蚊から刺されるのを
守ってあげたいですね。
近々、海外旅行に行かれるそうで、現地でも活躍してもらい、
ご家族皆様で、素敵な時間を過ごしてもらえたらなと思います。

201805144.jpg

また、その日は私なりの腸活、温活に摂り入れている食品やアイテムなど
色々健康に関わるお話、アドバイスをしていたのですが、偏ることなく、
無理なく、心地良く普段の生活を楽しみながら、健やかな毎日を
送ってもらえたらなと願っています。

201805143.jpg

そして先ほどから掲載させて頂いているkanameさんのキャンドル・・・

美しいレリーフの薔薇のキャンドル他様々な形のキャンドルは、
今までも大切に飾り棚に飾っていたのですが・・・
すずらんのキャンドルをお友達がプレゼントしてくれました。

「きゃ~♪私もすずらんのキャンドルを欲しいと想っていたの~」と
頂いた瞬間、鳥肌が立ちました(笑)
私にとっては、美しいものを目にすることも大きな癒し、そして
元気をもらえるので、お友達からの素敵なプレゼントが
とても嬉しくハイテンションになりました^^

kanameさんにも以前お目にかかり、お話をさせて頂いたことがありますが、
このように人の心を動かし、幸せな気持ちにさせてくれるアイテムを
この世に創りだして下さり、感謝です。

2018051418.jpg

美しいものには力が宿る・・・
いつもそんな風に想いますが、先日は音の世界で
美を紡ぎだされる方からご依頼頂き、レッスンをさせて頂きました。
FBにてご紹介していた投稿ですが、こちらでもご紹介させて下さいね。

◆ ◆ ◆ 

未来の巨匠が、世界で一つのオリジナルの香りを調香しに…✨

先日よりお花の先生であるMidoriさんよりご縁頂いた
音楽家の青木まさひろくん♪
独学で学び、ボタンアコーディオンの演奏をされ、
様々なジャンルのステージで演奏されています。

私も、その演奏を聴かせて頂いたのですが、
例えば、その曲毎に、まるでParisの街角に佇む私であったり、
お花畑で優しい香りに包まれているシーン、
灼熱の太陽の砂漠の中にいるシーン…
陽気、快活、躍動感、切なさ、甘美、辛苦…
様々な情景や心情が、音の波の中に感じました。

香りは、聞くのよ…と伝えると、
音は、見ると思います、と教えてくれたまさひろくん。

彼はまだ20代前半の若い演奏家なのですが、
人は小さな子供でも成熟した考えを持つ子もいますし、
まさひろくんの演奏には繊細な表現力が溢れていて、
内面も洞察力が深く、香りと音楽の共通点を語り合うのに話が尽きません。

そのまさひろくんですが、アコーディオンの内側に張る紙に、
オリジナルの香りをスプレーして演奏すると、自身も香りに癒され、
またアコーディオンは空気を動かし演奏する楽器なので、
お客様にも音と香りの力で、さらに心地良く感じて頂き、
良い演奏をお届け出来たらとの願いで、
私の元に香りをブレンドしに来てくれました。

香りには、トップノート、ミドルノート、ベースノートと香りの賦香時間により、
分類されるのですが、そこは音楽のノート(調べ)と同じ意味合いを持つので、
すぐに本能で体感してくれ…

自然界の香りは、それぞれ個性、キャラクターがあり、それを調和させることで、
奥行きのある美しい和音の響きが奏でられるのですねと、理解してくれました。

トップノートの香りだけを集めた香りは、インパクトはありますが、きゃ〜きゃ〜と軽めな若い感じ?
などの表現も、的を得ていました(笑)

未来のステージをイメージし、想いを込めて、柚子やベルガモットなど
柑橘系、フラワー系、安息香やジャスミン等、
数十種類の精油をダマスクローズの芳香蒸留水と共にブレンドされましたが、
まさひろくんらしい、清々しくフレッシュな中にも、
お花達の優しさ、慈しみ、癒しを感じる素敵なオリジナルの香りが完成しました。

世界中の植物の精を集めた香りを、オーダーして作られた
オリジナルのアコーディオンに纏わせ、早速一曲弾いて頂き…
我が家にまた、幸せの気が満ちて嬉しかったです。

奇しくも、10年ほど前に出会った音楽家の卵の男の子が二人いるのですが、
こんな風に、音と香りの素晴らしさ、夢を語り合った人達が、
今は私達が日常で目にする映画や、ドラマの音楽の作曲に携わり、音楽業界で大活躍されていて…
そのお二人も、心が澄んで本当にピュアな心根の人達でした。

まさひろくんの出身音大の先輩にあたるのですが、
きっとまさひろくんも、世界を股にかけ活躍するアコーディニストになり、
多くの方々に音を通じて、人に安らぎや元気、癒しを届けてくれると信じています。

まさひろくんは、都内で活動されており、
5月3日は高円寺にて、ジャズバイオリニストの方とトリオで演奏されるそうです。
コメント欄にポスターを添付しまので、ご興味おありの方はご覧下さいね。

音と香り…
どちらも目に見えない、触れることの出来ないものですが、
それを五感で感じる幸せ、豊かさを、私も伝えていけたら幸いです。

◆ ◆ ◆

2018051417.jpg

それから・・・来月6月23日は、ご依頼頂き茨城県つくば市のお花屋さんにて
出張アロマレッスンをさせて頂きます。
こちらはそのお花屋さんが作って下さった案内です。

また茨城県近郊の方々と、豊かで、艶やかな髪の毛をご一緒に目指し、
楽しい時間をご一緒させて頂けたら嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。


| 日々の出来事 | ▲ top
薔薇の咲き誇る季節に・・・
2018/05/10(Thu)
201805105.jpg

街を歩いていると、どこからともなく甘い香りが漂い、
その気配を感じながら微笑みのひと時を過ごさせて頂いています。

皆様のお住まいの地域の薔薇達も、嬉しそうに
太陽の恵みを享受しながら咲き誇っていることでしょうね。

先日、京成バラ園のヘッドガーデナー村上さんとも
ゆっくりとお話をさせて頂いたのですが、今年は10日ほど
開花が早いそうで、またツルバラと薔薇が同時に咲き、
両方を愛でることが出来るそうで、
今年は薔薇好きな方にとって当たり年とのことです。
例年、北海道ですと目にすることが出来る光景を
今年は私達も拝見することが出来るとのことで、とても嬉しいですね。

2015060213.jpg

今年も、この季節に愛する薔薇の力について
お伝えさせて頂ける機会に恵まれ、ありがたく思っております。

3年前の5月末には念願叶い、ブルガリアの薔薇の谷を
訪れることが出来貴重な学びを得ることが出来ました。

2015053113.jpg

現地で私が肌で感じたダマスクローズの香り、
言葉では伝えきれないほどの感動・・・を
13日はお越し下さる皆様にお伝え出来ればと思っております。

レッスンでは世界最高峰のダマスクローズの香りに包まれ、
薔薇が持つ偉大な力をお伝えさせて頂きますね。
薔薇は女性にとって大きな力になる薬草・・・
今まで私の周りの女性を心身共に笑顔にしてくれた薔薇。
私はやはりメディカルな点でも薔薇に感謝しております。
その芳香成分が持つ自然の力をお伝えさせて下さい。

201805102.jpg

ダマスクローズの栽培は国内では難しいとのことなのですが・・・
こちらは岐阜県にて無農薬でダマスクローズを栽培されている窪田さんから
お分けして頂けたローズウォーター。
先日5月6日に蒸留された摘みたてほやほやの芳香蒸留水です。

クラフトタイムには、こちらのローズウォーターも基材にして、
本場ブルガリアのダマスクローズ精油などを調合して、
この上ない気品ある優雅な薔薇のフレグランスをお創り頂きますね。
ラグジュアリーなひと時を、これからも皆様の暮らしの中に
お届け出来たらを思います。

201805104.jpg

また今回は、スペシャルレッスンとして企画させて頂きましたので、
ティータイムには、私のお気に入りの長野県安曇野のアップル&ローゼスさんの
リンゴのタルトをご用意させて頂きました。
ローズルームさんも、マカロン等素敵なスイーツをご用意下さるそうです。

201805101.jpg

またお土産には、ダマスクローズ飴(一粒に3輪の薔薇の花弁入り)や
愛知県にて有機JAS認定を受けられたベルバラ園さんの
オーガニックジャムやシロップもご試食頂き、お土産も♪

また先日より皆様に、大変ご好評頂いている手作り石鹸もプレゼントさせて頂きますね。
(私の親しい薬剤師さんが皆様の素肌美を願って
心を込めて作って下さったコールドプロセス石鹸で、
皆様より、沢山の嬉しい驚きの感想を頂いております。)

またローズルームさんからは、可愛いコースターや飲む薔薇水など
様々なお土産もご用意頂いております。

皆様には、是非内側から外側からと、本物の薔薇の恵みを享受して
心身ともに健やかに、美しい毎日に繋がって頂けたら・・・と願っております。

13日のレッスンは、午前の部、午後の部共にあと若干お席がご用意出来ますので、
ご興味お持ち下さった方は、お声がけ下さいね。

皆様と共に、薔薇色の優しい時間を過ごせますことを、
心から楽しみにしております。

この度のレッスン案内は、こちらになります→★★★
レッスン会場は、今月の雑誌BonChicの表紙を飾られたローズルームさん。
クラシカルな素敵な空間で、微笑みのひと時をご一緒させて下さいね。



| レッスン日程 | ▲ top
幸せの薔薇
2018/05/07(Mon)
20180507.jpg

想いの結晶が…
日本の洋菓子界の巨匠、今田美奈子先生の元へ…🌹

昨年、横浜高島屋で開催された お菓子とテーブルアート
「華麗なる薔薇のおもてなし」展でも、あまた贈られた薔薇の中で、
堀木さんの薔薇をご覧になるやいなや
「これは特別な薔薇ね」と大変お気に召されたそうで…

今日も、その今田先生が大絶賛された堀木さんの薔薇が、
新宿高島屋の今田美奈子先生のサロンに無事届きました。

こちらのアレンジを作って下さったのは、
駒沢大学駅にあるお花屋さん「凛」の木綿子さん。
堀木さんの薔薇の特性なども知り尽くしてられ、
新宿のクラシカルなサロンに飾るにあたり、相応しい素敵なアレンジを作って下さいました。
(木綿子さんには、以前フジ子・ヘミングさんに贈るブーケもお願いさせて頂きました。
楽屋にて直接お渡しさせて頂きましたが、大変喜んで下さいました)

信州伊那谷のアルプスを望む清らかな地にて、
堀木さんファミリーが丹精込めて育てられた薔薇達…
世田谷花きの薔薇担当の郷古さん達が、
丁寧に扱い運んで下さった薔薇が、木綿子さんの手に渡り、
そしてこんな素晴らしい人の心を打つ芸術作品にして下さいました。

お花達に、人の心が込められ、より輝いています✨
この時期ならではのライラックやクレマチスの花の饗宴です。

今田美奈子先生はじめ、サロンに集われる方々が歓声を上げられ、
微笑みで溢れることでしょうね。

アブラハムダービー、バイヤモーメント、ラストナイトオンアース、
ロジータベンデラ…
今、この子達が、新宿高島屋の今田美奈子先生のサロンに飾られていますので、
新宿にてお茶される方は良かったら、ご覧になられて下さいね。

幸せの薔薇の温かいご縁が重なり、広がり感謝。


| 薔薇 | ▲ top
Self medication
2018/05/01(Tue)
201805019.jpg

早いもので季節は移り、今日から五月・・・

皆様、今年の連休はいかがお過ごしでしょうか?
私は、ゆったりお家時間を愉しみ、寛いでおります。

2018050110.jpg

昨日は、パイナップルボードを作ったりして、気分は南の国へ♪

そして今日は、まさかの更新切れとなった免許証の更新に
行って参りました(笑)
(免許証の有効期限が切れても、半年間は再交付を受けつけてくれるそうで、
ギリギリ更新が出来て良かったです。
私は、住所変更をしていなかったので、お知らせ葉書が届かず
気づかなかったのです^^)

201805015.jpg

今日は、東京も、もう真夏のような気温でしたが、
バスや、講習会場にはクーラーが入っていて、
私にとっては、体温調節を気をつけないとなと思う季節になりました。

201805011.jpg

先日より・・・私も身体を労わらないとと、深く思いまして、
温活を心がけようと思っております。
良かったら、私の取り入れている方法をご紹介させて下さいね。

先ずは、やはり毎日の生活で自然の鉄分補給出来るように
南部鉄器をお迎えしました。

南部鉄器の製作工程は80程あるそうですが、こちらは伝統工芸士の方が
全て一人で作成されているものだそうで、富士山に桜の柄が素敵に想い
満を持して、購入致しました。

私の周りの方々も、お白湯生活で体調が良くなってきました、
身体が温まってきましたと仰っておられるので、一緒に温活頑張りたいと思います♪

201805014.jpg

それから、鍼灸院のお灸教室で婦人科系に効果的なツボを教えて頂いたので、
三陰交のツボに、お灸をしたりしております。

東洋医学では、エネルギーの出入り口となりツボ・・・
その日によって、ツボの場所、温かさの感じ方も違い、
身体の中から、血、気、水の巡りを良くし、
女性の血の道症の原因となる、瘀血を取り除いていけたらと思っています。

もぐさに使われるヨモギは、ヨーロッパでは
ハーブの女王と呼ばれ、ユーカリなどにも含まれるシネオール成分も含まれ
血行促進、鎮痛作用もあり、よもぎは女性の味方ですね。

201805013.jpg

こちらは、奈良からお取り寄せした吉野本葛。
お鍋でコトコト、透明に練って美味しく頂いております。

葛は、葛根湯にも使用される生薬で、身体を内側から温め、
血液浄化、免疫力向上、腸内環境を整えてくれ、素晴らしいですね。

こちらは、澱粉は一切加えてられず、阿波和三盆を加えてられ、
自然の優しい滋養が染み入ります。

2018050112.jpg

こちらは、横山さんの無農薬エディブルフラワーのパンジーをお茶に・・・
四つ葉のクローバーも頂戴しましたので、お茶に浮かべて・・・

自然のアントシアニンの色彩が、レモンを加えるとピンクに移ろい
そんな美しいグラデーションにも癒されます。

2018050111.jpg

お友達とランチなどをご一緒する時もコスメキッチンのカフェなど
出来るだけオーガニックお野菜を頂き、エディブルフラワーも
頂くように心がけています♪
骨董通りのオイルファーマシーさんでは、様々な上質なオイルを
取り扱ってられるのですが、最近は食用椿油もお気に入りで
お料理にかけて頂いています♪
お花のエネルギーを体内に摂り入れたいと想っています。

なでしこのお花を、ダマスクローズ花弁入りのアイスクリームに添えて・・・

私のお気に入りの長野県安曇野のアップルローゼスさん♪
現在、リンゴのタルト、新作のアイスクリーム等5月6日まで、
池袋西武にてポップアップストアで購入することが出来ますよ。

こちらは、5月13日(日)に成城のローズルームさんで開催させて頂く
薔薇の特別レッスンのティータイムでも皆様に召し上がって頂きますね。

レッスンのご案内は、ローズルームさんのHPにて紹介されていますので、
ご興味お持ち下さった方はご覧になって下さいね。

ローズルームさんは、先日発売のインテリア雑誌BonChicの
表紙を飾られています♪

201805021.jpg

セルフメディケーション・・・
自分の健康は自分で守るという意味ですが、様々な健康法の中で
色々と試してみて、自分にあったものが見つかると良いですね。
そこに執着したり、ストレスになっては本末転倒だと思いますが、
より良く生きるため、自分なりの知恵を活用して過ごしていきたいと思います。

また皆様、色々と健やかに過ごすための方法を語り合わせて下さいね。

このような記事もプライベートFB、教室FBにてご紹介させて頂いているのですが、
こちらの教室ブログでは、パソコンに向かい、写真の加工等があり、時間を必要とし
投稿が遅れてしまい心苦しく思っております。
FBをされていない方には、後手後手の紹介でごめんなさいね。

以下の文章も先日投稿したものですが、そのまま添付させて頂きますね。

◆ ◆ ◆

私の元にお越し下さる方は、何かしらの心身のお悩みを抱えてられる方が多く、
私も出来るだけ、今その方に必要な、西洋医学と自然療法の両者の最善をお伝えし、
自己が持つ自然治癒の力を高めて頂けたらと思っています。

またその他、純粋に心豊かな美しい香りに触れたいと想ってお越し下さる方も…
今日は音楽家の方がいらっしゃるのですが、世界中の本物の香りに触れ、
今後の演奏活動のインスピレーションに繋がって頂けたらなと思います。
私の周りはピアニストの方が多いのですが、皆様香りと共にα波が出るからでしょうか。
より良い演奏が出来たり、作曲が出来たりすると仰って下さいます。

ちょうど、先日、高野槙の木の細も手に入れることが出来ました。
高野槙の精油は、以前、高野山の僧侶の方から分けて頂けたのですが、
周りの方に香って頂くと、ほとんどの方がうっとり心地良く穏やかな表情をされています。
高野槙は、炭屋旅館さんのお風呂にも使われているそうで、女将が嬉しそうに教えて下さいました。
昔はお殿様が入るお風呂で、天皇の棺も高野槙で出来ているそうです。
さすが、ハーバリストでもある空海が仏花の代わりに選んだ植物に思います。

一番上の写真は私が本物のムスクやアンバーグリス、
ローズや白檀など数十のハーブと調合して作ったキフィ。
古代エジプトの女王が使ったお香です。
乳香と共に、祈りの場で使われたオリエンタルな神秘的な香りにも触れて頂きたいです。

今日も素晴らしいオリジナルの香りを創って頂けますように

201805012.jpg

モロッコの黄金「アルガンオイル 」

先日ヘアケアのためのアロマレッスンの際に、スカルプケアや髪の毛には、
ホホバ油の他、椿油や、アルガン油なども効果的ですねとお伝えしたところ…

「以前、アルガンオイルを美容院で勧められたのですが、
甘ったるい香りが強くて、ちょっと苦手なんです」と仰る方が。

「えっ⁈本物のアルガンオイルは、少し香ばしい香りがするかもしれませんが、
そんな鼻につくほどのフローラルな甘い香りはしませんよ」とお伝え。

そうしたら、どんな所でアルガンオイルは購入したら良いですか?
と質問頂いたのですが、エコサートやコスメビオの認証を得たものだと
安心して使用出来ると思います。
私は普段使用している医療用精油のメーカー、フィトサンアロームさんで購入したり、
家族がモロッコに旅行に行った際には、現地の方が、低温圧搾法で
丁寧に丁寧に時間をかけて抽出されたものを購入してきてもらった想い出があります。

アルガンオイルは、モロッカンオイルとも呼ばれますが、
現地では万能オイルとして、傷や炎症にも使われ、
ビタミンEも大変豊富で、肌や髪が若返り素晴らしいオイルです。

私はこのようなアルガンオイルに、好みの天然精油を加えたものを、
ドレッサーに一本置いており、お化粧落とし、保湿オイル、
髪の毛の毛先に付けたり、ハンドクリーム代わりに使用しています。

今回、私が手にしたアルガンオイルも、肌馴染みが良くすっと角質に吸収され、
肌が喜んでいるように思いましたので、購入先をお伝えさせて頂きますね。

http://www.syriahands.com/product/pure-argan-oil/

営利を目的としない特定の政治的、宗教的な立場に立脚しない
ボランティアグループの方から、お分け頂きましたので、
ありがたく日々の健やかなスキンケアに使わせて頂きます。


| 健康 | ▲ top
ミュゲの日
2018/05/01(Tue)
2018050114.jpg

本日5月1日は、ミュゲの日・・・

フランスでは5月1日に愛する人やお世話になっている人に
スズランを贈る習慣があり、贈られた人には幸運が訪れると言われますね。
そして贈った人にも同じく幸運が訪れるとのこと・・・

201805018.jpg

ローズ、ジャスミンと共に三大フローラルノートと呼ばれるすずらんの香り。

201805017.jpg

今年は、薔薇の開花も早く、街中では羽衣ジャスミンの甘い香りも漂い、
風薫る季節に、すずらんの優しい幸せの香りに出逢え、嬉しく思います。

皆様にも微笑みの日々が訪れますように・・・

201805016.jpg

以下、教室FBに記載させて頂いた長谷川香料さんの
すずらんの香りについての情報を添付させて頂きますね。
良かったら参考にされて下さいね。

ユリ科の多年草のスズラン属には、日本のスズラン、
大型のアメリカスズラン、ヨーロッパ原産のドイツスズランの3種があります。
ドイツスズランはスズランより全体に少し大きく、花もより美しく、
芳香も強く、また栽培もしやすい。
香料的立場から見ると、最も重要なのはドイツスズランで、
英語でリリー・オブ・ザ・バレー、フランス語でミュゲと呼ばれるのはこの種類です。

香気成分としてはリナロール、シトロネロール、ゲラニオール、
シンナミックアルコール、フェニルプロピルアルコール、
フェニルエチルアルコール、cis-3-ヘキセノールなどがありますが、
スズランを特徴づける香気成分は見出されていません。

スズランの香りはミュゲノートと呼ばれ、フレグランス製品の香りを構成する
最も重要な花香の一つですが、その花精油は高価で収油率も低いため、
産業上の利用はほとんど行われず、昔から香料界ではスズランの香りを
合成香料の調合によって創っています。
基本的には、ヒドロキシシトロネラール、リナロール、ターピネオール、
シトロネロール、ロジノールをベースとし、その他にシクラメンアルデヒド、
リラール、リリアール、ミュゲアルデヒドなどが用いられます。
(update:2001.7.6)

長谷川香料様より転記


| 日々の出来事 | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ